【前編】七里ヶ浜の裏山ハイキングコースは見所いっぱいでちょうどいい。

江の島から鎌倉までの地図を見ていると、住宅地の間に大規模な緑エリアが存在します。そして、どうやらそこには行く価値ありのハイキングコースがあるという噂が……

今回はその真偽を確かめがてら、緑地を1周して山を満喫してこようと思います。

多様な動植物が生息する鎌倉広町緑地。

鎌倉広町緑地は動植物の生息地または生育地の保護を目的とした土地林です。

約48haに及ぶ緑地帯は、複雑に入り組む谷戸と急斜地で形成されています。わき水が流れ込む多様な水辺環境では質の高い生態系が維持されており、長らく人の手が入っていないので、ありのままの自然が観察できる貴重な所なのだそうです。

  • ▲ Picture from 認定NPO法人鎌倉広町の森市民の会

本当にここからですか…?

山へは5ヶ所の入口があるのですが、今回は鎌倉山入口(七里ヶ浜東入口)から外周コースを右回りに進もうと思います。

この入口はいきなり鬱蒼とした森に突入するので、初めて行く人はちょっと勇気がいる(?)感じですが、少し進むと整備されたコースに入りますのでご安心を。

  • ▲ おすすめの鎌倉山入口

まずちょっと登るとすぐ下り坂になります。結構な急勾配ですが、きっちり整備されているので安心感があります。

途中に石切場なる謎のスポットがあり、そこを越えて少し行くと脇に川が流れる平坦な場所に着きます。川の辺りにはトンボがたくさん飛んでいて秋の空気が感じられました。夏にはホタルが沢山いる(!)らしいです。

  • ▲ 石切場方面へ進みます

  • ▲ コースは綺麗に整備されています

  • ▲ 蛙池にはカエルはいませんでした…

  • ▲ 脇に小川が流れるエリア

この〜木なんの木♪ 気になる木♪♪♪

平坦エリアをしばらく進むと、どこかで見た事あるような大木とそこで遊ぶたくさんの子供たちの姿がありました。低い位置に曲った太い枝が沢山あり、子供たちが寝転んだり登ったりしているのがとても楽しそうです。

この辺は子供が気軽に遊びに来られる場所みたいですね。

  • ▲ どこかで見た事あるような大木

  • ▲ 楽しそう

田んぼの中で展覧会?

大木の先には田んぼが広がっていて、おしゃれなカカシがたくさん立っていました。どれもとても個性的で、ちょっとした作品展のようでした。

  • ▲ おしゃれさん!

  • ▲ 女子?

  • オーバーオール着てる

  • ▲ この子はデザイナーっぽい(事務所にいそう)

さらに少し進むと、御所谷入口がありました。どうやらここがメインの入口になるようです。突然広がる住宅街に現実に引き戻された感がしてしまいましたが、まだここは山の3分の1くらいです。引き続き探索を続けます(`_´)ゞ

入り口付近にある休憩所のトイレはとても綺麗です。ぜひ寄っておきましょう。

  • ▲ 御所谷入口

  • ▲ 休憩所

  • ▲ テーブルや蛇口があります

鎌倉広町緑地

[ウェブサイト]
認定NPO法人鎌倉広町の森市民の会
http://www.kamakurahiromachi.org/

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

WAVE