「腰越ぶらり呑み歩きの日」で湘南の海街を満喫しよう!

supported by 腰越ぶらり呑み歩き実行委員会

江ノ電「江の島駅」と「鎌倉高校前駅」という超有名駅の間で、正直あまり降りる機会が無いどこかニッチな印象の腰越駅周辺に広がる腰越エリア。しかし、江ノ電唯一の路面区間や源義経ゆかりの満福寺や鎌倉唯一の漁港など、エリアの持つポテンシャルはとても高く、昨今少しづつ新しい飲食店ができるなど、実はじわじわとキテル穴場的エリアです。

そんな腰越で11月17日(土)、18日(日)の2日間、地域の飲食店をお得にはしご酒できるイベント「腰越ぶらり呑み歩きの日」が開催されます。


呑み歩きだけじゃない!1日通して海街・腰越を楽しもう!

第3回目となる今回は、満福寺で開催される腰越マルシェの拡充、古民家マーケットやONE KAMAKURA WORKSHOPの同時開催などが行われ、1日を通して楽しめる内容になっています。呑み歩きも11時〜大丈夫とのことですので(お店によります)、昼から腰越の街を楽しみつつ呑み歩く。まさに街を満喫する1日が送れそうです。

湘南の海街の風体を備えた腰越で、昼から一杯いかがですか?

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど