天気のいい日はピクニックに行こう! 青空の下、お子さんとご一緒に辻堂海浜公園へ。

湘南には数多くの公園がありますが、中でも人気なのが「辻堂海浜公園」です。春から秋にかけては多くのイベントが開催され、広々とした芝生と海から潮の香りが漂うこの公園、ランチを持ってピクニックにお出かけしてみては?

  • ▲ ひろーい芝生のエリアがいくつもあります

  • ▲ お弁当をもってピクニックにきているファミリーも

公園全体の広さはなんと19.9ヘクタール!!

総面積なんと19.9ヘクタールで、東京ドーム約4個分と非常に広大な辻堂海浜公園。広々とした空はとても気持ちがよく、天気のいい休日にはたくさんのファミリーがピクニックに訪れます。

芝生あり、遊具あり、山あり谷ありなのんびりとした公園には「交通公園」というエリアも。ちょっと覗いてみましょう。

交通公園には人気の「スカイサイクル」!!

交通公園には、その名の通り交通ルールを学べる環境が整っているほか、様々な乗り物も用意されています。幼児用の三輪車や乗り物をはじめ、キッズ向けの自転車やゴーカートも。サイクリングロード(1周およそ300m)も整備されているので、補助輪取れたてのお子さんを練習させるにもってこいですね。

エリア上空をぐるっと周るのはスカイサイクル。ペダルを漕いで、お子さんと空中散歩を楽しみましょう。ちなみに、園内の隠れ人気スポットは信号機。歩行者用信号をよーく見ると…?

  • ▲ エリアを一周するスカイサイクル。ぜひ、優雅な空中散歩へ

  • ▲ 交通公園の中央にあるドーム。歩行者用信号には…?

  • ▲ 補助なしの練習コースも完備!

  • ▲ 人工芝をソリですべる「ちびっこスライド」

  • ▲ 出入り自由な小田急線の車両展示。もちろん本物です

ほかには鉄道ジオラマが走る「交通展示館」や、遊具の数々も。交通公園は手ぶらでも楽しめるエリアとなっています。

左を向けば江ノ島と海! 右を向けば富士山!

さて、ここからはリラックスできるポイントにも目を向けていきましょう。

公園の南側、「しょうなんの森」は隠れた人気スポット。国道134号線の上にある芝生スペースで、左には江ノ島とキラキラした海、そして右を向けば富士山が! 湘南シーサイドを一望できる贅沢なこの場所でのんびりお昼寝……というのも気持ちいいですよ。

夏になるとジャンボプールに向かう人々で賑やかになりますが、それはまた今度の機会に。広々とした辻堂海浜公園で、のびのびとした一日を過ごしてはいかがでしょうか。

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど