落語と美味しいパクチー料理が堪能できる「パクチービストロ ザンシン」。

今回ご紹介するのは、辻堂駅から徒歩3分の場所に位置するパクチー酒場「パクチービストロ ザンシン」。ここ数年で人気急上昇のパクチー。抗酸化作用やデトックス効果があるとも言われているそのパクチーをメインとしたお店がオープンしたのは2014年3月。前オーナーが経営していた「残心」を、現オーナーである佐藤さんが引き継ぎ「ザンシン」としてリニューアルオープン。

その出会いは突然?

以前はダーツなどを取り扱うお店で働いていた佐藤さん。こちらのお店にダーツマシーンを販売し、毎月のメンテナンスで訪れた時に、前オーナーから「もう引退したいから、この店をやってみない?」という話があり、その流れに身を任せるように引き継いだそうです。いま思えばとても有り難いご縁だと佐藤さんはいいます。最初は、前オーナーが24時まで営業。その後の深夜24時~5時までの深夜営業していたとか。

パクチーで地産地消。

「全部がたまたまなんです。」という佐藤さん。パクチーをメインとしたお店になったのは「ザンシン」になってから。オープン当初にいた料理人さんがパクチーが好きだったからという。しかしパクチーは高く、安定供給が難しいと思っていた頃、茅ヶ崎でパクチーを育てている「ひらまき園」さんを友人から紹介してもらい、安定供給と地産地消を実現。「たまたま」ではなく佐藤さんの人柄がそうさせているというのは言うまでもありません。

  • ▲人情味溢れるオーナー佐藤さん

こちらのお店でオススメなのは「パクチー餃子」。あんの中にはパクチーの茎が多く入っており、醤油&お酢というタレではなく、秘伝のタレにつけて食べるというのがザンシンスタイル。このオリジナルのタレとの相性は抜群で、餃子なのにとても爽やかな味わいで美味しくいただけます。

ビールとの相性がいいパクチーがのった「チリビーンズ」もオススメ。タイではよくみかける調味料(お砂糖、お酢、ナンプラー、唐辛子)はお好みでどうぞ。佐藤さん曰くお砂糖がオススメだとか。ビール以外がお好みの方は珍しい「パクチーモヒート」はいかがでしょう。

  • ▲ビールとの相性抜群「チリビーンズ」

  • ▲様々な調味料たち

パクチーが大好きな方は、湘南育ちの新鮮なパクチーのみメニューもあり。冬のパクチーは夏に比べてボリューム感がでて強いから噛みごたえがあり美味しいそうです。苦手な方はパクチー抜きで(笑)

  • ▲こちらが噂の「パクチーモヒート」

パクチー料理はもちろん、実は落語も楽しめる?!

音楽好きの佐藤さんは、何でも体感(ライブ)がいいといいます。藤沢本町にある焼き鳥屋さんで落語を聞き、その時「とても格好良い」という印象をもったことがキッカケで、こちらでも2ヶ月に1回、噺家さんをお招きして「落語」をしてもらっているとのこと。いまでは噂が人を呼んで、毎回満席になる人気イベントです。

今後は気軽に落語を多くの人に体感してほしいという想いから、月に1回開催予定。その他さまざまなライブイベントもあるので、Facebookも要チェック。ゆくゆくは、湘南辻堂で落語フェスをやるのが夢だそうです。

落語を気軽に聞きにきてほしい! という佐藤さん。ふらっと寄って、落語を気軽に聴いて、笑って、美味しいパクチーとお酒を楽しむ……そんな新しいカルチャーをザンシンで体感してみてはいかがでしょう。

  • ▲ 5~6人で囲える半個室も

パクチービストロ ザンシン

神奈川県藤沢市辻堂2-8-9

[営業時間]
17:00〜3:00

[定休日]
木曜日

[電話番号]
0466-53-8527

[facebookページ]
https://www.facebook.com/zancin/

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

WAVE