湘南で新感覚フィットネス! 無理なく、楽しく自分の体と向き合おう。

マリンスポーツをはじめ、ランニング、ヨガと様々なアクティビティが盛んな湘南・茅ヶ崎。駅北口から徒歩3分、商店街のすぐ横道に新感覚フィットネススタジオがあります。

仕事・家事・育児の疲労回復に。肩こり、腰痛、膝痛などの痛みの改善やリハビリに。サーフィン・SUPなどマリンスポーツを中心とした様々なスポーツのパフォーマンス向上に。今回は最先端フィットネスを駆使し、様々なカラダのニーズにお応えする「Seven’s ROM(セブンズ・ロム)」をご紹介します。

ストレッチ感覚で取り組める、「Hogrel」を使った柔軟型トレーニング。

  • ▲「Hogrel」レッグプレス

従来リハビリやスポーツの現場では、重量のあるマシンや器具で筋肉に負荷をかける負荷型のトレーニングが多く用いられてきましたが、急速な血圧上昇や筋肉や関節の硬化等を招き、結果的に怪我をしやすくなってしまうリスクもありました。

一方、Seven’s ROMは専用マシン「Hogrel(ホグレル)」を使った比較的低負荷なトレーニングを実施。筋肉がリラックスした状態で反復運動を行うことで、血流を促進しながら筋肉を柔軟にし、安心してトレーニングに励むことができます。

筆者も「Hogrel」をいくつか使用してみたところ、心地よい負荷によってストレッチ感覚で筋肉をほぐし、肩甲骨周りや股関節周りの可動域が広がった感覚を得ることができました。

トレーニングは楽しく。そして自分のカラダを理解することが大切。

Seven’s ROMでパーソナルトレーナーを務めている、山本友里恵さん。

彼女に初めてお会いしたのは、江ノ島近くのサーフショップ「shere surf room」でのこと。 店外で黙々とワックスアップをするなどひときわ印象的だった彼女、実は元バレーボール選手。日本バレーボールリーグ(Vリーグ)で活躍するなど、生粋のスポーツウーマンなのです。

現在はバレーボールの第一線を離れ、湘南へと移住。ご自身にとって新たなスポーツであるサーフィンにのめり込んでいるそう。

豊富なスポーツ経験を持つSeven’s ROMパーソナルトレーナーの彼女に、トレーニングについて話を伺いました。

「負荷型のトレーニングって苦しいから、なかなか続かないですよね。まずは楽しい! と思うことがトレーニングにおいてとても重要な事だと思います。

楽しいと思えると、次第に自分のカラダを理解するようになって、自分のカラダに愛着が湧いて大切にできますし、自分のカラダを愛し大切にすることが、周りの人を大切にすることにも繋がると考えています。ここSeven’s ROMでパーソナルトレーナーとして、その輪を広げていくお手伝いをできたらといいですね」

  • ▲ トレーニング談義に花を咲かせる山本さん(写真左)と、同僚でチーフトレーナーの榎坂さん(同右)

体の痛みが取れず、辛い思いをしているあなた。夏の暑さも相まって、疲労が抜けきらないあなた。大事なスポーツ大会を目前に控え、ベストパフォーマンスを発揮したいあなた。「Seven’s ROM」に足を運んでみてはいかがでしょうか。 きっと、笑顔が溢れる結果が待っていますよ。

Seven’s ROM

神奈川県茅ヶ崎市新栄町2-8 共和ビル4F

[営業時間]
9:00~22:00

[定休日]
月曜

[お問い合わせ]
Tel: 0467-33-4842

[ウェブサイト]

ライター情報

SHOGO

SHOGO

休みがあればバックパック1つで国内外問わず旅をしてきた28歳。2016年夏に湘南の太陽と海に魅せられ茅ヶ崎に移住。今はサーフィン、キャンプにどっぷりはまり、将来はサーフボードとテント片手に愛する人と世界中の海山に…なんて妄想している。 “今を丁寧に生きる”を座右の銘に掲げ、“湘南の今”にフォーカスし活動中。

WAVE