愛犬・愛猫にアロママッサージを。「人とわんにゃんのアロマ&ハーブ Elpis」

少子化が進む日本では、犬や猫の飼育頭数1,973万頭(平成28年度一般社団法人ペットフード協会調べ)が15歳以下の子どもの数1,571万人(平成29年4月/総務省調べ)を上回り、今や、「ペットを飼う」ではなく、「家族の一員として共生する」という認識が高まっています。

犬や猫と暮らす家族共通の願いは、「健康で長生きしてほしい。」に尽きるでしょう。その願いを叶えるべく、湘南・辻堂や鵠沼を中心に活動する「人とわんにゃんのアロマ&ハーブ Elpis」。自然の恵みであるアロマやハーブを使ったマッサージで、多くの犬や猫、その家族を癒しています。

犬や猫との健やかな毎日のために。「人とわんにゃんのアロマ&ハーブ Elpis」

今回伺ったのは、藤沢市で保護犬「ハンナ」や、保護猫「練」「いぶき」と暮らしながら、犬や猫との健やかな毎日のために活動する「人とわんにゃんのアロマ&ハーブ Elpis」。主宰する木村祐子さんは、アロマコーディネーター、ホリスティックアニマルアロマセラピストなど、様々な資格を持っています。今年2月には、新たに犬の整体の資格を取得。アロマやハーブと合わせた、Elpis独自のマッサージを追求していくそうです。

犬や猫のアロママッサージは、ツボ、経路を意識しながら、ゆっくりと呼吸に合わせて行います。全ての細胞を活性化させ、「血液やリンパの流れを促進し、体内の老廃物を排出」、「筋肉の緊張や凝りをほぐす」、「毛艶の改善」、「ストレスの緩和」などに効果大。特にシニア期や、怪我をした子におすすめなのだとか。

植物や果実が持つ成分を用いた自然療法を、犬や猫にも!

「私たちに健康と癒しを与える、自然の恵みであるアロマやハーブ。その効能や効果は、犬や猫にも有用とされています。」と言うのは、木村さん。人間の嗅覚の数十万から数億倍と言われる犬や猫は、人間よりも少量でより良い効果を得ることができるそうです。

まずは念入りなカウンセリングで、愛犬や愛猫の性格や体質、疾患を把握。記入したカウンセリングシートを見ながら、ペットの自然療法辞典などを用いて、個々に合うハーブウォーターやキャリアオイルに精油を入れたローションを提案してくれます。

取材に同伴した、筆者の愛犬・ヒマワリ。イネ科にアレルギー反応があり、3〜5月に首下の皮膚を痒がると伝えると、カモミールウォーター10ml、ラベンダーウォーター5ml、水35ml、ラベンダー・アングスティフォリア1滴、ジャーマン・カモミール1滴、ホワイトクレイ2gを使ったケアローションを作ってくださいました。

患部を中心に、ケアローションをやさしく揉み込むようにマッサージすると、目を細めて気持ち良さそうな表情を見せるヒマワリ。今も欠かさず日頃のケアとして取り入れています。

多彩な提案力で、愛犬家や愛猫家を惹きつけるElpis。手作りご飯やセーターも。

Elpisは、アロマやハーブを使った犬や猫へのマッサージのほか、愛犬家たちのリクエストに応じて、近隣のカフェや飼い主さん宅などで、「わんこの手作りご飯・おやつ教室」を開催。日頃、ご自身の愛犬・ハンナのご飯やおやつを手作りする木村さん。人も犬も喜ぶ、オリジナルレシピの数々を紹介しています。

また辻堂のペット用品店「Buddies」では、犬や猫のセーターなどの編み物教室「Knit Community」を行っています。愛犬や愛猫など、贈る相手を想いながら、一目一目編み進める、あたたかな時間を過ごすことができます。

その他にも毎月第一日曜日には、『BEACH CLEAN for Beach Dogs』を開催するElpis。愛犬家たちと共にビーチクリーンを行うなど、その活動は多岐にわたります。

愛犬に必要なオーラルケアから、RESCUEポスターまで。

3歳以上の犬は、その8割以上が歯周病なのだとか。木村さんは、フランス産のホワイトクレイ(大地の粘土層から採れる粘土で、ヨーロッパでは美容や病気の治療目的に古くから使われている)をペパーミントウォーターで溶いてコットンに含ませ、ハンナの歯磨きをしているそうです。仕上げは、抗菌作用がある話題のマヌカハニー。その美味しさに大喜びのハンナとヒマワリ! 一口食べた後も、「もっともっと!」とおねだりをしていました。

木村さんの自宅サロンの玄関には、災害時にハンナ、練、いぶきの救助をお願いする、手作りのRESCUEポスターが。防災への備えとして、ペットを飼う全ての家庭が同様に掲示をすれば、多くの小さな命を守れるのではないかと感じました。

天国に旅立った、愛犬ファインとの約束。

2017年8月23日は、ハンナと出会う前に飼っていたファインがお空に旅立った日。その一週間後、なんとファインが背後から話しかけてきたそうです。「あまりの寂しさに私、どうにかなっちゃったの?と思いました。」と木村さん。ファインは、「僕にしてくれたように、たくさんの子を幸せにしてね。」とメッセージを残したそうです。

Elpisとは、古典ギリシャ語で「希望」。愛犬・ファインとの約束を果たすべく、多くの犬や猫、その家族に、“共に生きる希望や喜び”を与えるElpis木村さん。

愛犬や愛猫との毎日を、もっと笑顔に。Elpisの講座やイベントに遊びに来ませんか。

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど