【閉店】片瀬江ノ島に本格派ラーメン店が登場。『湘南ラーメン 海風』3月20日オープン!

小田急片瀬江ノ島駅から徒歩3分ほど。国道134号線沿いの海に面したラーメン店「湘南ラーメン 海風」が3月20日(火)にオープンします。ほとんどの素材を店内で仕込む本格派。今回はオープンに先駆けて、試食会にお邪魔しました。

こだわりラーメンは、全3種類で勝負!

『湘南ラーメン 海風』は、「築地銀だこ」を展開する株式会社ホットランド(東京都中央区)が新業態としてオープンする本格的なラーメン店。麺も独自で開発し、スープから、メンマやチャーシューなどほとんどのトッピングとなる具材も毎日店内で調理してお出しするこだわりよう。

看板メニューの「海風塩ラーメン」は、濃厚な蛤の出汁、ホタテの香味油と地鶏から取った清湯スープをブレンドし、あっさりとした塩ベースの味付けが特長。麺はスープと絡みやすい細麺を使用しています。「海老味噌ラーメン」は、海老の風味が濃く溶け出した赤身がかったスープに味噌をあわせたこってりタイプ。一口含むだけで、海老の存在感に圧倒されます。「特製つけ麺」は魚介の風味を強調した豚骨スープをもっちり太麺に絡めていただく正統派。それぞれには麺の大盛りのほか、トッピングをまとめて増量できる「極み盛」も用意され、細かなニーズにも対応しています。

  • 海風塩ラーメン(880円)

  • 海老味噌ラーメン(980円)

  • 特製つけ麺(980円)

「ちょい飲み」にもうれしいおつまみメニューも。

ラーメンメニューの他、ごはんものでは「しらす丼」や「角煮丼」、単品では「海老ワンタン」や「おつまみセット(角煮・味玉・メンマ・海苔)」などが揃い、暖かくなるこれからの季節に昼から「ちょっと一杯」と行きたい時にもうれしいラインナップです。

  • しらす丼(380円)

  • おつまみセット(500円)

新習慣!! 朝ラーメンは湘南で海風を感じながら

こちらのお店のコンセプトは「朝から食べたくなるラーメン」。あっさりとした「海風塩ラーメン」は蛤の磯の香りが心地よく、爽やかな味わい。裏トッピングとして「湘南ゴールドソルト」を“追いかけ”するのもオススメとのこと。また、朝サーフィンの後にしっかり腹ごしらえをしたい場合は「海老味噌ラーメン」をどうぞ。ガツンとくる海老の風味と味噌の一体感が疲れた体に活を入れてくれます。

2階テーブル席はオーシャンビュー。取材日はあいにくの天気でしたが、晴れた日には気持ちのよい光景が広がることでしょう。ラーメン店にはなかなかない、女性にも入りやすい雰囲気も嬉しいですね。今後、1階はカウンター席のほか、テラス席も設置予定。こちらはペットも可のスペースになるそうで、犬の散歩ついでにラーメン、なんていうのも面白いかもしれません。

  • 「湘南ゴールドソルト」を“追いかけ”

  • 2階席

  • 窓辺は湘南らしい風景が広がります

3月25日までは特別価格でご提供!

なお、オープンの20日(火)から25日(日)までは看板メニューの「海風塩ラーメン」と「海老味噌ラーメン」を特別価格の500円で提供します。お得なこの機会に、足を運んでみませんか。

【閉店】湘南ラーメン 海風

神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目17−22

【4/2 営業時間が変更になりました】
※2018年8月31日に閉店しました。

[営業時間]
11:00〜20:00
※麺・スープがなくなり次第終了
※年中無休

[お問い合わせ]
株式会社ホットランド 広報室
TEL:03-3553-8885

※文中の価格は全て税込みです

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

このライターの記事を見る

WAVE