英語を学ぶ、そしてコミュニケーション能力を育む。茅ヶ崎駅そばの「リトルスターフィッシュ インターナショナルスクール」。

Photos by Glolea(グローリア)

「リトルスターフィッシュ インターナショナルスクール」は、遊びと学びが一体となった1〜6歳の未就学児が対象の国際幼稚園です。茅ヶ崎駅南口徒歩5分という抜群のロケーションに、2014年4月にオープンしました。

少人数制とし、お子様一人ひとりにしっかりと目の行き届く教育を。

現在の在校生は約50名ですが、1クラス10~15人程度の少人数制とし、お子様一人ひとりにしっかりと目の行き届く教育を行っています。

「英語イマージョン教育」と「モンテッソーリ教育」で、無限の可能性を引き出す。

スクールの理念は「世界中の人々と協調性を持って生きていけるインターナショナルマインドをもった子ども達を育む」こと。

今や、英語が話せるのは当たり前になりつつあります。そんな時代だからこそ、自分で考え、表現できる能力をしっかり育むことが大切です。そのため様々なア クティビティーを通して英語を自然に身につける「英語イマージョン教育」、さらには幼児期に自主性や協調性、社会性を育むための「モンテッソーリ教育」な どを積極的に導入。お子様たちの無限大の可能性を最大限に引き出します。

また、「異年齢教育」を取り入れているものこのスクールの特長。お兄ちゃん、お姉ちゃん、弟、妹がいるような環境を敢えて作り出すことで、お互いに「思いやり」の気持ちが芽生えるといいます。

ちなみに、園内での会話は全て英語で行われています。取材に訪れた編集部Kは子供達の発音の良さにびっくり。幼い頃から英語を学ぶことのメリットや大切さを思い知ったのでした。

  • ▲ オーガニックスクールランチ

  • ▲ 植物を育てることで命の大切さを学びます

  • ▲ モンテッソーリでクリエイティブな脳を育みます

キッズヨガやビーチクリーンなどで身体を動かし、社会に触れる。

さらに、自律神経を整えるためにキッズヨガをほぼ毎日レッスンしています。また、自然栽培や無農薬野菜を使用した「食育」や、近隣の海岸の清掃を行う「ビーチクリーン」なども行い、自然や社会とのつながりも重視したプログラムを展開。

  • ▲ 子供たちも大好きな青空ヨガのお時間

  • ▲ 1〜2歳児の「Guppyクラス」

このスクールならではの魅力をお子様といっしょに感じてみては?

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど