まだまだ湘南の夏は終わらない! 3,000発の花火が湘南・平塚の夜空を彩る!

powered by (一社)平塚市観光協会

みなさん夏を感じていますか?「夏を感じる」というのは、蝉の声を聞いたり、風鈴の音を聞いたり、盆踊りの音を聞いたりと人それぞれでしょうか。

音で夏を感じるといえば、やっぱり花火大会は欠かせません。花火を見て、いろいろな思い出がよみがえる人もいるでしょう。そんな湘南の夏の風物詩のひとつとして親しまれている『湘南ひらつか花火大会』が、8月26日(金)に開催されます。

だるま型の花火に願いをかける「願かけ花火」や豪華スターマインに加え、プログラム終盤には音楽に合わせて大玉を連発するなど見所満載な『湘南ひらつか花火大会』。尺玉など多種多様な花火が約3,000発打ち上げられ、空を華やかに彩ります。

御家族やお友達、また恋人と朝早くから平塚に行って、湘南ひらつかビーチパークで海水浴を楽しみながら花火をスタートを待つ…そんな一日を過ごすと、2016年夏の充実感もよりアップします。

おすすめ観覧スポット①:湘南平

花火よりも高い視点で観られる珍しい場所! ここは夜景と一緒に観ることができる最高のスポット!

【関連記事】
湘南夜景スポットといえば、標高181mの丘陵「湘南平」。

おすすめ観覧スポット②:ヘッドランドビーチ

茅ヶ崎サザンビーチや、“Tバー”ことヘッドランドビーチでのんびりしながら花火を観るというのもいいですよ。

【関連記事】
江ノ島、烏帽子岩、そして富士山のシルエットを望む。茅ヶ崎の人工岬「ヘッドランド(Tバー)」。

Movie from butario-hanabi

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど