鎌倉・腰越で暮らすように泊まる。海街ライフが体験できる宿「SHONAN garden HOUSE」

目の前に海が広がる生活。そんな生活に憧れたことはありませんか? 実は当メディア(SHONAN garden)は、今年の5月より、鎌倉の腰越にて「海街ライフ体験」をコンセプトにした宿(民泊)を開始しました。

昨今、ますます観光地としての盛り上がりを見せる湘南ですが、ここ腰越はそんな盛り上がりからすっと抜け落ちたような、昔ながらの海街風情が味わえる穴場のエリアです。
そんな腰越エリアの風情とあわせ、海辺生活のリアルを味わっていただける私達の宿「SHONAN garden HOUSE」をご紹介いたします。

セカンドハウスのように。古民家ならではの落ち着いた空間

古民家をフルリノベーションしたお部屋は、木造が創り出す落ち着いた空間になっています。古い建物がゆえのデメリットがないとはいえませんが、整ったホテルにはないプライベート感があり、キッチンや調理器具なども一通り揃えておりますので、ホテルや民宿というよりは貸し別荘に近いです。

海辺の生活感(リアル)を感じてもらいたい

建物は、江ノ電腰越駅から徒歩5分の小動T字路近く。窓からは海が一望で、波の良い日は休日平日かかわらずたくさんのサーファーたちで賑わう、とても湘南ぽい景色を堪能できます。方角的に朝日がとてもきれいなので、ご宿泊の際は是非早起きして朝日を味わってみてください。

ただし、ここらへんの海辺は総じてR134号線沿いになるので、道路からの音も同時に堪能できてしまいます。2重窓になっているのですが、古民家の薄い壁をつきぬけてきます…。正直あまり静かとはいえないお部屋ですが、海辺の国道に車が走る風景こそ湘南のイメージともいえる? と思いますので、これもまた湘南海辺生活感なのかもしれません…

湘南移住をお考えの際には、シミュレーションにも

腰越駅からは藤沢駅まで約15分。比較的都内には出やすい立地です。湘南移住をお考えの際には、現状より(多少は)大変になるであろう通勤と“海から仕事へ向かいそして海へ帰る”この感覚を、リアルにプレ体験してみるのはいかがでしょうか? きっと湘南海辺生活の現実をシミュレーションできるはずです。

湘南海辺生活の良いところも悪いところも極端に体験できる宿。もしご興味がある方は是非一度ご宿泊してみてください。

ちなみに、近隣にはスーパーマーケット(20時閉店)はありますが、コンビニはありません。良い飲み屋さんはあります。これもまた湘南のリアル…

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像