今冬もいよいよフィナーレへ。湘南・江ノ島を彩る光の競演、もうすぐ見納め!

関東三大イルミネーションのひとつに数えられる、湘南・江ノ島のイルミネーションイベント『湘南の宝石2016-2017 〜江ノ島を彩る光と色の祭典〜』。いよいよフィナーレを迎えます。

最後の1週間を彩るのは、日本有数のミラーボールインスタレーション。『〜壮大でファンタジックな光の新世界〜』と銘打たれたラストウィークの様子を、ぜひ観に行きましょう!

  • picture from enoshima-seacandle.jp

『湘南の宝石フィナーレ ~壮大でファンタジックな光の新世界~』で装飾を担当するのは、空間アートグループのMIRRORBOWLER(ミラーボーラー)。ミラーボールを用いた光のアートを展開し、『ROCK IN JAPAN FES』『COUNTDOWN JAPAN』などミュージックフェスや、各地のイルミネーションをプロデュースしています。

江ノ島では2006年から光の芸術を発表してきたMIRRORBOWLER。今冬も幻想的な光の世界を魅せてくれるでしょう。

江ノ島のイルミネーションを観に行くなら、上りは江ノ島エスカーですいすい、下りはイルミネーションを楽しみながらゆっくりと……というプランがオススメ。行き帰りのどちらでも楽しめるようになっています。

ちなみに、2月18日(土)にはフィナーレステージも開催予定。そちらもご一緒にチェックしてみてはいかがでしょうか。

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど