“超”地域密着で10年以上。リーズナブルで毎日食べられるパンとお菓子を。

辻堂東海岸にある「muginami BAKERY(ムギナミベーカリー)」。2004年のオープン以来、地域の人たちに愛されているお店です。

人気商品は写真のベーグル。お店のオープン時からメニューにあり、口コミでその美味しさが広がっていきました。毎日10種類以上、さらに季節の限定商品も並びます。「ベーグルは気がついたら看板商品になっていました」と語るのは、オーナーの青木智和さん。

平日限定! とってもおトクなランチボックス。

日替わりサンドウィッチ、クリームチーズをはさんだベーグル、スイーツなどがぎゅっとつまったランチボックスはおトクなワンコイン価格。基本的に平日限定ですが、前日までに予約すれば土日でも食べることが可能です。

旬の食材をたっぷりトッピングした「シェフズ・ピッツァ」。

地域の人たちが安心して口にしていただけるよう、国産の小麦粉、沖縄産の塩、奄美のきび砂糖、自家製酵母など厳選した素材を使用し、日常的に食べていただきたいとの想いから、価格も抑えめに設定しています。

「シェフズ・ピッツァ」は一切れ200円から。カリフォルニア産のチーズ、モントレージャックと、日替わりの旬な食材がたっぷり乗った逸品です。またピッツァについては、近くのカレー屋さん「Minami Curry」のカレーソースを使用したり、有機野菜を手がける農家の作物を使用したりと、さまざまなコラボレーションも行っています。

 

さらに、隠れた人気商品が「NYスタイルチーズケーキ」。北海道産のクリームチーズを使用し、お子さんにも好まれる絶妙な甘さも特長的です。

  • ▲「シェフズ・ピッツァ」

  • ▲「NYスタイルチーズケーキ」

パンもお米と一緒で、できたてが一番美味しい。

青木さんがパンづくりに興味を持ったのは、今から遡ること約30年前。高校時代、ケーキ屋さんでアルバイトをしていたときのことです。高校卒業後は大手自動車メーカーに就職し、エンジニアを目指しましたが、パン作りへの興味が覚めやらず約5年で退職。パン職人になるために都内のベーカリーやカフェ、レストランで修行を始めました。

サーフィン好きが高じたのと、お子さんのことを考えて自然に恵まれた湘南へ移住。やがて独立し、この場所にお店をオープンさせました。「パンもお米と一緒で、できたてが一番美味しい。近隣の人たちにあたたかいパンやお菓子を食べていただきたい、という想いで始めました。なので、“超”地域密着を心がけています」と青木さん。

  • ▲ オーナーの青木智和さん

辻堂海浜公園をはじめ、近隣にはさまざまなスポットが点在しています。ベーグルを片手に歩いてみるというのもいいでしょう。

muginami BAKERY (ムギナミベーカリー)

神奈川県藤沢市辻堂東海岸1-10-18

[営業時間]
9:00〜19:00

[定休日]
月曜

[駐車場]
2台(店舗前)

[ウェブサイト]
http://www.muginami-bakery.com/

Facebook: @muginamibakery
Instagram: @muginamibakery

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

このライターの記事を見る

気まぐれ波情報

人気の画像