“良い食事”を提供する鵠沼海岸のパンケーキ店「PCH coffee」

鵠沼海岸駅から徒歩7分ほど。駅前商店街を抜け、戸建ての住宅が並ぶ通りに、こだわりのパンケーキを出す「PCH coffee(ピーシーエイチコーヒー)」はあります。「食べた人が罪悪感を感じず、“良い食事をした”と笑顔になって帰ってもらいたい」。そう語るのは、店主の長谷川眞也さん。そのこだわりはパンケーキにとどまらず、サイドメニューやドリンクにまで及びます。そんなメニューへのこだわりや想いについて伺ってきました。

アメリカ西海岸で出会ったパンケーキに衝撃を受け、一念発起

外観から木で統一されているPCH coffee。店内に一歩入ると、壁や床もすべて明るい木目調に統一されていて、ナチュラルなインテリアにも心ときめきます! そして、店主の長谷川さんが温かく出迎えてくれました。

以前はメーカー勤務だったという長谷川さん。お仕事でアメリカに行った際に訪れたサンフランシスコの「mama’s pancake」の美味しいパンケーキに衝撃を受け、「こんなお店が日本にあったらいいのに」と思ったことがずっと頭の片隅にあったそうです。その思いは胸に秘めたままだったのですが、お子さんの進学に合わせて横浜市から湘南地域への移住を検討した時、その衝撃を思い出します。そして遂には住居を建てる際に1階をお店にすることに決め、物件探しはmama’s panckakeがあるアメリカ西海岸のイメージに近い鵠沼海岸に限定。最初に紹介された今の地で即決したそうです。夢の実現のため奥様を説得し、お店をスタートさせました。

  • 外には愛犬と一緒に来店できるテラス席も設置

  • 鵠沼海岸在住のイラストレーター橋口英和さんの作品。「海とパンケーキ」をテーマに依頼し、パンケーキにはPCHのロゴが。

罪悪感のないヘルシーな食事を提供したい

「パンケーキというと、カロリーが高くて甘いホイップが乗っているイメージがありますが、ヘルシーな食事としてパンケーキを作りたかったんです。また、甘いものが苦手な方のためにも、8時間煮込んだチリドッグパンケーキ(1,350円)もおいています。これが意外と一番人気なんです」と語る長谷川さん。食事を意識して、メニューには全てサラダとスープがつきます(単品注文も可)。

PCHオリジナルパンケーキランチコース(1,650円)は程よい甘さで軽やかだけど、もっちりとした生地。新鮮サラダにかけるドレッシングはコールドプレスした自家製ハニーライムドレッシング。さっぱりとしたそのお味は、野菜の美味しさを引き立てます。季節の野菜を取り入れたスープは2〜3週間に1度変わります。取材に訪れたこの日は旬の新たまねぎのポタージュでした。春キャベツやにんじんなど旬のおいしい野菜を随時取り入れています。スープは野菜の甘みが強く、普段おうちでは野菜を食べてくれないお子さんでもここのスープなら食べてくれるというお客様もいるそう。

  • 「PCHオリジナルパンケーキランチコース」(自家製デザート・ドリンク付き)

  • 一番人気「8時間煮込んだチリドッグパンケーキ」

こんなにふくらむ! リコッタスフレパンケーキ

そして、このお店のもう一つの名物が「リコッタスフレパンケーキ with ホイップバター」(850円)。今回は作るところを横で見学させていただきました。

※リコッタスフレパンケーキは他のメニューより少し手間がかかるため、「ご予約のお客様を優先させていただいています」とのこと。「どうしても食べたい!」という方は予約されることをおすすめします

  • 生地を鉄板におき…

  • フタをして蒸し焼きに…

  • フタを開けるとふわっふわっ!

メレンゲを数回にわけてふんわり混ぜて蒸し焼きにした、リコッタスフレパンケーキ。ふわっと軽やかでやさしいお味でした。ホイップクリームとデザートとして注文できる自家製プリンを乗せて3つのふわとろを同時に楽しむのもおすすめです!

  • 時間とともにしぼんでいってしまうので、出来たてすぐをいただきましょう!

パンケーキに合う、PCHオリジナルブレンドのコーヒー

セットドリンクで注文したホットコーヒー(+250円)にもこだわりが。パンケーキに合うようにブレンドされたオリジナルで、注文を受けてから丁寧にハンドドリップで淹れられます。紅茶も同様に注文後、茶葉から淹れるとか。「時間も手間もかかっちゃうんですけど、美味しいものを届けたくて」。細部にまで長谷川さんの丁寧さが垣間見えました。

これからもお客様のために、“美味しい”を追求していきたい。

もうすぐオープンから5年目に突入するPCH coffee。これからも常に改善を重ね、良い食事を突き詰めていきたい、と語る長谷川さん。「一番のやりがいはお客様が良い食事が出来たと思って、笑顔でお帰りいただくことですね。皆様に美味しく食べていただけるよう、いつも考えています」。

取材日はあいにくの雨でしたが、それでも入れ替わり、さまざまなお客様がいらっしゃっていました。次は人気のモーニングにも行ってみたいです。皆さんもぜひ、訪れてみてください!

PCH coffee

神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-12-17

[営業時間]
モーニング:9:00〜(LO:10:30)
ランチメニュー:11:00〜(LO:13:30)
リコッタスフレパンケーキ:14:00〜(LO:17:00)

[定休日]
毎週月曜日、木曜日
※祝日の場合は営業

[ウェブサイト]
http://www.pchcoffee.net
Facebook:@pchcoffee
Instagram:@pch.coffee

[お問い合わせ]
TEL:0466-77-6956

ライター情報

misa

misa

湘南がだいすきで週末に通っています! 現在は都内で働き、年内に移住を計画中。週末に湘南でリフレッシュしたい方への湘南の楽しみ方をお伝えします♪

このライターの記事を見る

WAVE