“捨てられた印刷物”が“捨てられない宝物”になる。『PAPER VIEW』@ John Kamakura

ギャラリー「John」

10月10()1014(月・祝)まで、鎌倉・材木座のギャラリー「John」 で、コラージュアーティストの佐藤洋美さんによる個展『PAPER VIEW』を開催いたします。

佐藤洋美さんは、「捨てられた印刷物」を日々蒐集し、紙を駆使した手触りのあるデザインをするコラージュ作家です。本展でも、経年変化した紙の盤面と経年変化していく木の額で構成された観る時計「Time Lag」や、紙焼けした研究書物をコラージュしてリソグラフ印刷を施したポスター、2020年カレンダーなど盛りだくさんの内容でお届けいたします。

会期中の13日、14日には、オリジナルカレンダーをご購入いただいた方限定で、作家本人がお客様のイメージにあった紙を貼り重ねるイべントも開催します。
また、14日の13:30〜17:30には、作曲家の宮内優里さんによるBGM演奏に合わせた、ライブコラージュも予定しています。会期中のイベント詳細については、JohnのInstagramでご確認ください。

コラージュ作家・佐藤洋美とは

グラフィックデザイナー/コラージュ作家

GRAPH を経てキャッサバ名義で活動。「捨てられない印刷物」づくりに携わってきた一方で「捨てられた印刷物」を日々蒐集し、 紙を駆使した手触りのあるデザイン、コラージュを提案。2014年より、一点ものの時計ブランド「Time Lag」を開始。整理整頓と散歩が得意です。

捨てられた印刷物がどのように生まれ変わるのか。鎌倉に訪れた際には、ぜひ足を運んで確かめてみてください。

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど