コンセプトに環境問題を掲げた作品を、オンラインベースで発表していくWORDS Gallery。ギャラリー「John」にてオフライン展示会を開催

WORDS Gallery

コンセプトに環境問題を掲げた作品を、オンラインギャラリー起点にて発表していくWORDS Gallery。この度、「生物多様性」をテーマにした作品展・Exhibition#02 ”Biodiversity”が公開された。

本展では、コラージュを表現手法の一つとして取り入れているアーティスト、長尾洋・スズキエイミ・KURiO・花梨の4名が参加。各アーティストが本展に向けて制作した新作を発表している。

また、これらの作品を含めたWORDS Galleryのオフラインにおける展示会「#010203」が、鎌倉のギャラリー・Johnにて9/11〜20に開催される。展示される作品は、気候危機をテーマにした#01 “Climate Crisis”、生物多様性をテーマにした#02 “Biodiversity”、そして、本展にて初公開となる海洋汚染をテーマにした#03 “Plastic Ocean”からとなっている。また、#01と#02も含め全作品が、オンライン以外では初の展示公開となっている。

参加アーティストは台湾や香港からを含む、全12アーティスト。

#01 “Climate Crisis” – MOTAS. / 町田ヒロチカ / 小磯竜也 / SUGI
#02 “Biodiversity” – 長尾洋 / スズキエイミ / KURiO / 花梨
#03 “Plastic Ocean” – 鷲尾友公 / 松原光 / Don Mak (Hong Kong) / Chou Yi (Taiwan)

  • 長尾洋 / Pesticides Impact (2021)

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど