5月25〜26日は湘南祭でブラジル発祥のビーチスポーツ「フレスコボール」を体験してみよう!

以前取り上げさせて頂いた、ブラジル発祥のビーチスポーツ「フレスコボール」。5月25〜26日に茅ヶ崎のサザンビーチちがさきにて開催される「湘南祭」にて体験会が行われます。26日には「サボリーノ フレスコボール 90秒カウントアップチャレンジ」と称し、豪華賞品が当たるイベントも開催。

皆さま是非、この機会に「フレスコボール」を体験してみてはいかがですか?

ブラジル発祥のビーチスポーツ「フレスコボール」とは?

フレスコボールは、日本でいう羽子板のようなビーチスポーツです。2人1組でペアを組み、お互いラケットとボールを打ち合いいかにボールを落とさずに長くラリーを続けられるかが最大のポイント。ビーチテニスと違い、相手を打ち負かすようなことはしません。

相手がボールを返しやすそうなところに返してあげるという、相手を思いやるスポーツであることが、他のあらゆるビーチスポーツとの違いであり、フレスコボールの最大の魅力でもあります。

サボリーノ フレスコボール 90秒カウントアップチャレンジとは?

サボリーノ フレスコボール 90秒カウントアップチャレンジは、どなたでも無料で参加できるイベント。フレスコボール女子日本代表選手の小澤彩香選手や、プロフレスコボーラーでフレスコボール協会アンバサダーでもある五十嵐恭雄選手、逗子フレスコボールクラブ所属で日本代表選手の斉藤亮太選手などのフレスコボール経験者と、90秒間フレスコボールのラリーをして頂き、そのチャレンジ結果(得点)により、時短コスメブランド「サボリーノ」詰め合わせセットがもらえるイベントです。

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど