まるで黒ビール!? 湘南・片瀬のコーヒースタンドに「ドラフトアイスコーヒー」が堂々登場。

江ノ電「湘南海岸公園」駅からすぐのコーヒースタンド「Goodman Coffee(グッドマン・コーヒー)」。オープンから1周年を迎え、地元の人々に愛されるこのお店は今日も片瀬の街にコーヒーの香りを漂わせています。

そんな「Goodman Coffee」のラインナップに、このたび新たなメニューが加わると聞きつけた編集部S。さっそくおじゃましてオーダーしてみると、やってきたのはまるで黒ビールのようなドリンク……!

登場後、すぐさま人気メニューの仲間入り。

その名前からも連想される通り、「ドラフトアイスコーヒー」の特徴はコーヒーを上から包み込むクレマです。まろやかな質感とアイスコーヒーの苦味がマッチして、普段のアイスコーヒーとはまた違った味わいを演出しています。

人々の注目を集めるクレマは、飲み始めてから最後まで残るほどのきめ細かさ。モコモコとした口当たりもまた美味で、1杯で2度楽しめるのもポイントのひとつです。

ラインナップに加わってからというもの、多くのお客さんから人気を集めているという“大型ルーキー”。おじゃました当時はアイスコーヒーの1種類のみでしたが、今後は数種類のフレーバーを開発していくとのことです。

このドラフトアイスコーヒーはもちろんテイクアウトもOK。海までのお散歩やワークアウトの小休止など、これからの暑い季節に一風変わったアイスコーヒーはいかがでしょうか。

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど