ビアガーデンで地域交流を目指せ! イトーヨーカドー茅ヶ崎店屋上で「ちがびー」開催。

Photos and Text from ソーシャルBEERガーデン「ちがびー」

2015年8月21日(金)から9月6日(日)まで、茅ヶ崎駅北口のイトーヨーカドー屋上で「ちがさきソーシャルBEERガーデン」、略して「ちがびー」がオープンします。

ソーシャルと銘打っているのは「地元住民、企業、自治体の社交場」とし、冷たいビールを飲みながら、ざっくばらんに情報交換や企業のPRを行うことを目指しているからです。つまり、「ご近所の顔を知っている」「どこにどんな企業があるのかを知っている」「災害や防犯の知識を持っている」など、ここに暮らす人たちならではの知識を共有するための場所。

会場のイメージは、昭和テイストの昔ながらのビアガーデン。400人程度の広々とした飲食スペースが用意され、飲食は全てコイン制(1コイン=500円)とリーズナブルなのも魅力的です。

茅ヶ崎を一緒に盛り上げてくれるスポンサー企業もまだまだ募集中!

運営は、茅ヶ崎を愛する有志によって作られた非営利団体「ちがさきソーシャルBEERガーデン実行委員会」。この催しは平成27年度の「茅ヶ崎市商店街にぎわい創出事業」にも認定されています。

イベント情報は、TwitterやFacebookなどのソーシャルネットワークサービスを活用し拡散。ホームページやLINEでの告知も行っています。そこから、ビアガーデンを通し、市民同士を「ソーシャルからローカルへつなげる」ことも目標としています。

さて、開催まであと少し。スポンサー枠には若干余裕があるそうです。さらに1日限りの出店できる「One Dayブース」も用意。詳しいプランなどはホームページをご覧ください。ちなみに、この場所で屋上ビアガーデンが開催されるのはなんと約30年ぶり。その復活を思いっきり楽しみましょう!

人気記事ランキング

湘南ガーデンの人気記事ランキング

人気の画像

特集・コラム

注目の特集やライターによるコラムなど