ひと夏限りの“海チカ”ビーチハウス『THE BLUE』で、大切な人と贅沢な時間を過ごそう。

湘南有数のサーフスポット・稲村ヶ崎に“今年限りのビーチハウス”『THE BLUE』が登場!

東京都内の人気店が舵取りとなって開かれるひと夏のイベントは、ラグジュアリーな夏の一日を過ごすのにうってつけ。こだわりのフード、ドリンクやライブイベントにポップアップショップなど、ポイントが目白押しです。稲村ヶ崎まで江ノ電にゆっくり揺られ、しなやかで豊かなひと時を過ごしませんか。

稲村ヶ崎にビーチハウスがオープン。

THE BLUEをリードするのは、東京・恵比寿の人気イタリアンバル「decollo」。“日常では味わえない景色を楽しみながら、友達や大切な人と過ごす贅沢な時間”をコンセプトとして、国道134号線沿いの一角にビーチハウスをオープンします。

階段をモチーフとした中央のカフェスペースがトレードマークで、テーマカラーは白。眼前に広がる空と海の青に映える色となっています。

オススメは新鮮な海の幸を楽しめるセルフBBQ。

THE BLUEでは、鎌倉野菜や新鮮な海の幸を始めとした食材で楽しむセルフBBQに加え、ビールや自家製サングリアなどの各種ドリンクがラインナップ予定。また、8月は毎日ご利用いただける「スパークリングワイン飲み放題プラン」も用意されています。

さらに、オーシャンフロントにはピッタリなアコースティックライブ、フードやアパレルブランドのポップアップショップの出店も予定。“海をのぞむ大人のライフスタイル”に彩りを添えるプログラムも充実しています。

江ノ島や鎌倉とはひと味違う稲村ヶ崎。駅の周辺はもちろん、江ノ電で、あるいは少し歩いていけば、由比ヶ浜散策を楽しむこともできます。ちょっぴり贅沢な非日常を味わうにはオススメのスポットなので、みなさまの夏休みの予定に入れてみてはいかがでしょうか。

THE BLUE コトシはココがナツ

神奈川県鎌倉市稲村ガ崎3-5-22

[開催期間]
2016年7月18日(月・祝)〜10月31日(月)

[営業時間]
10:00〜19:00

[定休日]
なし

[収容人数]
約70名
カフェスペース … 50名程度
砂浜エリア立ち席 … 20名程度

[連絡先]
contact@inamura-blue.jp

[ウェブサイト]
http://blue-2016.jp/

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

WAVE