お花見するなら引地川親水公園へ! 川辺の自然と桜の花々が織りなす鮮やかな空間を訪ねよう。

あらゆるところで桜の花が咲いているのを見ると、いよいよ春の訪れを感じますね。さて、今回はお花見スポットとして有名な引地川親水公園にやってきました。桃色の花が視界を彩る並木道を歩きながら、桜の様子をお届けします。

引地川親水公園は藤沢市街から少し外れて、羽鳥や大庭方面へ向かっていったところにあります。

その名の通り引地川沿いにあるこの公園は、16ヘクタールと広大で、湘南台のほうに向かって桜の並木道が延びています。この日の空模様は少し元気がなかったですが、それでも桜の花はきれいに咲いていました。

この日は平日でしたが、家族連れも多く訪れていました。おろしたてのランドセルを背負って写真を撮ったり、公園の遊具で遊ぶ子供たちを見守ったり…。朗らかな光景が多く見られました。

例年に比べると少し遅めではありますが、桜が咲くといよいよ春も本番です。すでに見頃を迎えていますので、お花見を予定されている方は早めに動きましょう。

藤沢有数の桜並木を誇る引地川親水公園ですが、もう少し暖かくなるとツツジの花などが咲き、夏には川で水遊びを楽しむこともできます。また遊具も用意されているので、ファミリー向けな週末のレジャーにはもってこいのロケーション。ぜひ、週末の行き先候補に入れてみてはいかがでしょうか。

引地川親水公園

神奈川県藤沢市大庭6510

[駐車場]
台数:126台
営業時間:9:00〜16:30(10〜3月)/17:30(4、5月および9月)/18:30(6〜8月)

ライター情報

akira suematsu

akira suematsu

湘南生まれ湘南育ちの純・湘南ボーイ。そのわりにサーフィンは未経験だが、鵠沼の海が世界で2番目に落ち着く場所である。まだ見ぬ湘南の魅力、そして多様なライフスタイルのあり方を求めて、ペンとカメラを両手に行動範囲を拡大中。

WAVE