食べて遊んで春を感じるマーケット「みどりの市庭」

「共育のまち」の実現を目指して開催されている「逗子トモイクフェスティバル」。会場では様々な催し物が行われますが、その一環として好評を得ている「みどりの市庭(いちば)」が今年も3月23日(土)、24日(日)に開催されます。

大人も子供も1日中楽しめる、多彩なコンテンツが満載!

今年からマーケットエリアが新登場。生活を豊かでハッピーにするアイテムが揃う10のお店が出店。毎年人気のフード&ドリンクブースでは逗子で店舗を構えるレストランを中心に13店が集結。大人も子どもも楽しめるワークショップはクラフト系を中心に10企画を展開します。

ステージでは音楽ライブやDJはもちろん。来場者も参加可能なリズムサークル、紙芝居などを実施。1日中楽しめるコンテンツが詰まっています。スペシャルコンテンツとしてみどりの市庭では定番の移動式記念写真館「PHOTO CARNIVAL」に加え、移動図書館「うみやま号」が初登場します。

移動式記念写真館 PHOTO CARNIVAL
会場に特設する写真館「PHOTO CARNIVAL」非日常の空間でプロフォトグラファーが記念写真を撮影します。
参加費:3,000円

移動図書館 うみとやまのこどもとしょかん
約500冊と共に三浦半島を中心に旅する車「うみやま号」が、やってきます!

【フード&ドリンク】13店舗
Aid.kitchen、MISAKI DONUTS、陰陽洞、AMIGO MARKET、Saquita サキータ、BREATHER COFFEE
23日(土)のみ :@MARE、Fatty Dragon’s Sandwiches、逗子キッチン
24日(日) のみ:とうふ工房とちぎや、OHANAYA、Café PRATO、Casa MADRE

【ワークショップ】10企画
ワイヤーと水晶のペンダント (異次元民芸創作所)、ステンシルタペストリー作り☆ (ebicoflag)、寄木細工コースターとお箸作り (天然家具工房 湘南小原)、サンキャッチャー/ハーバリウム作り (fabrika*color ファブリーカ * カラー)、Panda painting (rerekopanda)、味噌づくり (sawvih)
23日(土)のみ:コドモ小屋づくりワークショップ (中田製作所)、木工体験 (WOODWORK CENTER相談家具屋)、ダンボールdeアート (アソビジュツ)
24日(日)のみ:ドゥイのクリエイティブな遊びの時間 (ドゥイのこども造形教室)

【ステージ・ライブ】
23日(土):
Lino keikies (チアリーディングスクール)
おひさま紙芝居や (紙芝居)
KENTAKAHA (DJ)
WaBiDo 和美道 はんなや (TALK & WORKSHOP)
平川麦 (LIVE)
平野竜弥 (ドラムサークル)
24日(日):
Lino keikies(チアリーディングスクール)
CCJカポエラ湘南(カポイエラ)
SayakaStar(DJ)
beipana(LIVE)
KENWOOD(DJ)
原 大樹(マジックショー)

ライフスタイルをテーマとしたこのイベント。大人も子どもも一緒に参加できる個性的なワークショップ10企画のほか、全13店舗によるフード&ドリンクブース、音楽ライブやDJ、マジックショーなどのステージと、一日中楽しめるコンテンツが満載です。

春の気配を感じるこの時期。ちょっと逗子まで、足を運んでみませんか。

みどりの市庭2019

[開催日時]
2019年3月23日(土)、24日(日)
10:00〜16:00

[会場]
逗子市・市民交流センター横 フェスティバルパーク
神奈川県逗子市逗子4丁目2−11
※駐輪場には限りがあります。徒歩あるいは公共交通機関をご利用ください

[ウェブサイト]
https://www.midoichi.info/
http://tomoiku.org/ ※TOMOIKUフェスティバル

主催:逗子文化プラザ市民交流センター
共催:逗子文化プラザホール、逗子市
協賛:ウスイホーム 株式会社、株式会社 ハウスモリー、有限会社 山上輪業、有限会社 逗子不動産、医療法人 メディスタイル、潮騒料理 哉吉、支那そば 哉

※記事内で使用している写真は昨年の様子です

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

このライターの記事を見る

気まぐれ波情報

人気の画像