2組のアーティストが冬のテラスモール湘南を盛り上げる!「テラスモール湘南クリスマススペシャルライブ」開催

テラスモール湘南(神奈川県藤沢市/運営:住商アーバン開発株式会社)は、2018年12⽉15⽇(土)に、1階ゲートスクエアそらかぜステージにて、MACOさん、HANDSIGNさんをむかえ、「テラスモール湘南クリスマススペシャルライブ」を開催します。

1組目は、女性シンガーソングライター「MACO」

MACOさんは、メジャーデビューのきっかけとなったテイラー・スウィフト「We Are Never Ever Getting Back Together」の“テイラー公認”日本語カバーや、12月に発売した新曲「交換日記」など、全6曲(予定)を披露します。

【MACO プロフィール】
2014年にメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や歌声で、10〜20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター。インディーズ時代にリリースされたミニアルバム『22』は当時大ヒット中だった『Let It Go』を抜き、iTunes総合アルバムチャートで1位を獲得。メジャーデビューのきっかけとなったテイラー・スウィフト「We Are Never Ever Getting Back Together」の“テイラー公認”日本語カバーを筆頭に注目を集める。デビュー1年目よりレコチョク年間ランキングの新人部門で1位、第29回日本ゴールドディスク大賞の新人部門など各賞を受賞。SNSを中心に話題を集め、YouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で9,000万回を超え、YouTubeが展開する「好きなことで、生きていく」キャンペーンに出演。2016年には2ndアルバム「love letter」をリリースし、2作連続でオリコンチャートTOP10入りを記録。

2組目は、湘南出身の「HANDSIGN」

湘南出身のボーカル&手話パフォーマンスグループ「HANDSIGN」さんは、実話を元にした楽曲が共感を呼び、YouTube再生回数が200万回を超える感動の一曲「僕が君の耳になる」ほか、数曲を披露します。

【HANDSIGN プロフィール】
歌、ダンス、手話という新しい表現方法で伝える手話パフォーマー。HANDSIGNは他にはないオリジナルスタイルで観客にメッセージを伝え、音楽やダンスで全ての人達に笑顔になってもらえるように、老若男女問わず楽しめるようなLIVE空間を追求し続けている。2005年に、HANDSIGN結成。2010年には、NYアポロシアターコンテスト「アマチュアナイト」公認パフォーマーとなる。その後、HAN-KUN(湘南乃風)ソロツアーや、EXILE TRIBEドームツアー、海外支援活動(カンボジア)project、TED Tokyoなどでの出演を重ね、2017年には、実話を基にした楽曲「僕が君の耳になる」MVが大きな反響を呼び、リリース日にYouTube再生回数が100万回を突破するなど今、注目を集めるパフォーマンスユニット。2018年には、地元・平塚市をPRする親善大使「湘南ひらつかアンバサダー」に就任し、活躍の場を広げている。

テラスモール湘南クリスマススペシャルライブ

神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1

[開催日程]
2018年12月15日(土)

[場所]
テラスモール湘南 1階そらかぜステージ

[出演]
13:00〜13:30 MACO
15:30〜16:00 HANDSIGN

[協力]
J:COM

[ウェブサイト]
http://terracemall-shonan.com

[お問い合わせ]
Terrace Mall 湘南
Tel:0466-38-1000(自動アナウンス)

※詳細につきましては、テラスモール湘南HPでご確認ください

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

このライターの記事を見る

WAVE