’03湘南江の島『海の女王』が伝える! 「SUNFLOWER YOGA」で、自分自身に愛情を。

今や、世界的に大ブームのヨガ。約5000年前にインドで「修行法」として誕生し、心と体を最も安定した状態に近づける方法として、現代人の生活に深く浸透しています。

今回、出会ったのは、江の島や海など、自然豊かな藤沢を拠点に、ベビーからシニアまで幅広い世代に愛される「SUNFLOWER YOGA」主宰・小沢瑠愛(るちか)さん。「愛情」をベースに、「ヨガで心と身体をキレイに」をテーマとしたヨガを伝えています。

主宰の小沢さんは、元・湘南江の島『海の女王』!

生まれも育ちも藤沢、生粋の湘南ガールの小沢さん。2003年に湘南江の島『海の女王』に選ばれ、藤沢市内外のイベントなどで江の島のPR活動を行ったのだとか。地元・藤沢愛がとても強く、『海の女王』の活動を終えた後も、藤沢市の産業・経済・地域社会の発展のための仕事に従事されたそうです。

限りないヨガへの探求心。

そんな小沢さんの転機は、前のお仕事をされていた頃に通っていたスポーツジム。「当時、健康維持のために通っていたスポーツジムでヨガに出会いました。その魅力にどっぷりはまり、講座や合宿に行ったり、DVDで自主練をしたり…とにかく知りたい! 学びたい! の一心でした。」と、話します。2009年には、全米ヨガアライアンス(200時間)を取得したそうです。

その後も、シニアヨガ、産後ヨガ、ベビーヨガなどのさまざまな資格を得た小沢さんは現在、インストラクター歴5年。学生時代は、なんとサッカー少女だったのだとか! 持ち前の体力と運動センス、探求心に加え、今でも複数の講師に習うなど、学ぶ姿勢を貫いています。

一生現役! 何歳からでも始められる、シニアヨガ。

ビーチヨガ以外にも、amagami studio(鵠沼神明)、公益財団法人藤沢みらい創造財団の管轄施設などで、シニアヨガを開催。「一生現役」を掲げ、壁や椅子を使って足腰を鍛えるそうです。ヨガ初心者や、身体が硬い方でも楽しめる内容で、多くのリピーターがいるのだとか。 「自分で出向いて来られない方にもヨガを楽しんでほしい。いつかはボランティアをするのが夢です。」と、笑顔で語る小沢さん。

開放感のある自宅スタジオで、自分と向き合う時間を。

藤沢市の北部に佇む、小沢さんの自宅スタジオ。あたたかい日差しが心地よい空間で、ママのためのリフレッシュヨガクラスや、ベビーヨガを開催(amagami studioや、以前ご紹介したオキナショクドウでも受講可能)。産後の肩こり、腰痛、骨盤の歪みなどにフォーカスし、心と身体を整えるそうです。

また、ヨガのお客様に”食の大切さ”を伝えたいという想いから、シニアおうちパンマスターの藤沢真美さんを招き、「おうちパン教室」を定期的に開催。子連れでおしゃべりを楽しみながら、出来立てのパーティーパンを作って食べられるとあって、毎回、大好評なのだとか。

参加者には、季節毎の果実などで作ったデトックスウォーターや、小沢さんのお母様が営む「逗子 ティアラ紅茶専門店」のフレーバードティーを振舞うそうです。一番人気は、爽やかな甘さと香りの「Richeシャンパン」! その場で購入される方もいるのだとか。

時間軸を“今”に合わせる。

「私の朝は、瞑想から始まります。呼吸に集中し、時間軸を“今”に合わせることを心がけています。」と言う、小沢さん。先行きへの心配や、過去への後悔など、人間の心はほとんどの場合、未来か過去にあるそうです。

未来を創るのも、過去を払拭するのも“今の自分”。SUNFLOWER YOGAを、あなたのライフスタイルの一部にしませんか。“今”を最大限に楽しんで生きること、自分自身を愛すること。そんなシンプルで奥深い、幸せのツールが手に入れられるはず。

SUNFLOWER YOGA

[内容]
ベビーヨガ、ママヨガ、子連れヨガ、ヴィンヤサヨガ、シニアヨガ、ビーチヨガなど

[場所]
amagami studio(鵠沼神明)、オキナショクドウ(辻堂)、自宅スタジオ(亀井野)、辻堂ビーチなど

[ウェブサイト]
http://sunflower-yoga.amebaownd.com/
Facebook:@Sunflower yoga
Instagram:@ruchica.ozawa

[お問い合わせ]
mail:sunfloweryoga0510@gmail.com

ライター情報

himawari

himawari

現役子育て中の翻訳家・ライター。夫、子ども2人、柴犬と湘南で暮らしています。 子育て世代目線で地元ならではのコミュニティやお店の情報を発信中。またスポーツ愛好家・愛犬家としてのライフスタイルも提案していきます。

このライターの記事を見る

WAVE