愛犬と一緒に楽しむ海上散歩、DOG SUPを始めよう!

6月3日、藤沢・片瀬東浜海岸で開催された『SUPクラブチャレンジ湘南大会2018-2nd』。横浜や湘南をはじめとするSUP LOVERSが一気に集結した、日本初となるクラブ対抗レースの第2回大会です。しかし、大会のヒーローとなったのは人だけではなく、海を楽しむ勇敢なわんちゃんたちもいました。

江ノ島をバックに、DOG SUPを楽しもう。

茅ヶ崎や片瀬海岸にはDOG SUPスクールが開校するなど、最近、注目されているDOG SUP。波の音を聴き、潮風に吹かれながら、愛犬と一緒に海上散歩。そんな極上の時間を味わうことができます。

江ノ島の絶景をバックに、最高のロケーションで開催されたDOG SUP体験会。午前9時から11時までの間に、30分×4組限定で行われました。体験者は「たくさんの方が“かわいい!”と声をかけてくださるので、とても嬉しくなります。」と語ります。

DOG SUP上級者の王 旭さんによるレクチャーも!

辻堂のサーフショップ主催の「MABOROYAL KG CUP2018(辻堂海岸)」(7月8日開催)ではDOG-div(ドッグディビジョン)が設けられ、DOGサーフィンやDOG SUPレースが行われるなど、愛犬と楽しむマリンスポーツが全国で盛り上がりを見せています。

  • ▲8月、虹の橋を渡った王さんの愛犬ヘイメイちゃん。地域の人々に愛された素晴らしいワンちゃんでした。心よりご冥福をお祈りいたします

鵠沼海岸で中華料理「馬虎記(マフウキ)」を営む、王 旭さん。休日は、サーフィンやSUPを楽しんでいるのだとか。DOG SUPの大会では優勝経験があり、この日は和気あいあいとした雰囲気の中、体験希望者にレクチャーをしていました。

ワンちゃんのお休み処を提供する、「人とわんにゃんのアロマ&ハーブElpis」。

晴天に恵まれ、夏日のような暑さだった当日。そんな中、ワンちゃんと飼い主さんにゆっくりしてもらおうと“わんちゃんのお休み処”を提供した「人とわんにゃんのアロマ&ハーブElpis」。「犬用にお水をくださいと、休まれていく方が多くいらっしゃいました。」と言うのは、鵠沼海岸や辻堂、茅ヶ崎などで幅広く活躍するElpisの木村祐子さん。

大会前には、木村さんが主宰する『BEACH CLEAN for Beach Dogs』が開催され、選手の安全確保のため、愛犬たちと共にビーチクリーン。“わんちゃんのお休み処”となったテントの内外では、様々なグッズが販売され、「松波コーヒー」を営むShamrockのアルファベットキーホルダーや、辻堂のペット用品店「Buddies」のおもちゃ、バギーなどもありました。

人だけではない、SUP LOVERS。

いつもとは一味違った愛犬との海上散歩で、絆が深まるDOG SUP。人もワンちゃんも自然と笑顔になれる体験会では、愛犬との極上の時間を過ごした愛犬家たち。白熱のレースを楽しめた一方で、人もワンちゃんも大満足の一日が味わえた『SUPクラブチャレンジ湘南大会2018-2nd』でした。

【終了】SUPクラブチャレンジ湘南大会2018-2nd

神奈川藤沢市片瀬東浜海岸

[開催日時]
2018年6月3日(日)9:00〜17:00

[開催場所]
片瀬東浜海岸

[ウェブサイト]
https://www.sccshonan.com/
Facebook:@SupClubChallenge

[お問い合わせ]
■事務局
SUPクラブチャレンジ湘南大会エントリー事務局(PWRスポーツ内)
東京都千代田区内神田1-8-11 東京保井ビル5F
TEL:03−5577−4334
E-Mail:supcc@pwrsports.co.jp

[主催]
SUPクラブチャレンジ湘南大会実行委員会、湘南SUPクラブ

[後援]
藤沢市、公益社団法人藤沢市観光協会

ライター情報

himawari

himawari

現役子育て中の翻訳家・ライター。夫、子ども2人、柴犬と湘南で暮らしています。 子育て世代目線で地元ならではのコミュニティやお店の情報を発信中。またスポーツ愛好家・愛犬家としてのライフスタイルも提案していきます。

このライターの記事を見る

WAVE