最高の自分を大事なパートナーと一枚に。美容室「25 SALON」にフォトジェニックな壁画が誕生!

藤沢駅北口から10分ほど歩くと、2018年4月1日にオープンしたばかりの美容室「25 SALON(ニコサロン)」があります。「大事なパートナーと一緒に来店していただける美容室」がコンセプトというこちらのお店。施術後の綺麗に変身したお客様とそのパートナーが、一緒に写真を撮って楽しんでいただけるよう、平塚出身のアーティストでありペインターのLuise Ono(ルイーゼ・オノ)さんに壁画制作を依頼。この度、その壁画が完成しました。

愛犬とご一緒でも大歓迎! アットホームなヘアサロン

25 SALONは、ニュージーランドのクライストチャーチで「TSUBAKI Hair Studio」を立ち上げ、人気店へと育て上げた平塚出身の平野ゆういちさんがオープンした小規模サロン。残念ながらTSUBAKI Hair Studioは2011年の「クライストチャーチ地震」で失ってしまいましたが、その後同じニュージーランドのダニーデンという街に「leaf Hair Studio」として移転再開。2013年には小田原にもサロンを開いています。平野さんは「世界のどこでも、人の印象の8割を決めるのはヘアースタイル。自分にあったスタイルを見つけて欲しい」との想いで、国を越え様々な場所で美容室を展開しています。

そんな平野さんが4月にオープンさせたのが25 SALONです。コンセプトにある“大事なパートナー”は、家族・恋人・友人・ペット…など色んな形を想定しているそうです。

「施術を受けるお客様はもちろん、一緒にお越しいただいたパートナーにも楽しんでいただける何かがあれば…」そう考えた25 SALON。「サロンで綺麗に変身したお客様ご自身の姿を、パートナーと一緒に写真で残せたら素敵な記念になるのではないか?」と、平野さんと同じ平塚出身のLuiseさんに壁画制作を依頼したのです。

Luise Onoさんの個性あふれる壁画が完成!

壁画のデザインはLuiseさんの感性に委ねられ、結果、ビタミンカラーの大きな花を中心とした、ここ湘南にふさわしいダイナミックで元気な仕上がりとなりました。花を縁取るブルーは25 SALONの壁のカラーと統一感を出し、愛犬を連れていらっしゃるお客様も多いことから、横長のデザインに。床にも絵を伸ばしたことで、面白い世界観を生み出しています。

Luise Onoさんとは。

壁画制作を担当したLuise Onoさんは1989年生まれ、平塚出身のアーティスト/ペインターです。“成長(grow up)”をテーマに、植物の生い繁る様や波の流れ、自然界に溢れるエネルギーを有機的な線で表現しています。2010年にクラブイベントでのライブペイントからキャリアをスタートさせ、店舗壁画や企業コラボを経て、現在は主にシェアハウスやオフィス、飲食店の壁画制作を行っています。今回の25 SALONの壁画にも、躍動感あふれるその個性が存分に発揮されました。

  • Luiseさんのこれまでの作品

この絵を背景に、パートナーとの写真を撮ろう!

これまでは無地の壁に椅子が置いてある普通の空間だったスペースが、Luiseさんの絵によって一変。サロン内の空気感もガラリと変わりました。25 SALONスタッフも「一気にお花が咲いたような明るい雰囲気となり、壁画のパワーを実感しました」と大満足の様子でした。

普段、美容室でどんなに気に入ったセットにしてもらっても、その状態をキープするのは至難の業。お店を一歩出れば、風で崩れてしまう…なんてこともしばしばです。25 SALONでは最高の状態のまま、こんな素敵な背景で大事なパートナーとの写真が撮れますよ! スタイリストの腕はもちろん、いつもとちょっと違う写真を撮りたい方にオススメです。

25 SALON(ニコサロン)

神奈川県藤沢市大鋸1−3−27

[営業時間]
10:00〜19:00

[定休日]
水曜日、木曜日

[ウェブサイト]
https://tsubaki-group.shopinfo.jp
Facebook:@25nicosalon

[お問い合わせ]
合同会社TSUBAKI
TEL:0466-52-5425

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

このライターの記事を見る

WAVE