恋人たちをつなぐモニュメント「ainowa」が湘南平に完成

目の前に湘南の海、遠くには富士山や東京スカイツリー、そして夜には眼下に光が煌く街の夜景と、眺望の美しさで知られる湘南平はデートスポットとしても有名で、平塚市民はもちろん、県外からも多くのカップルが訪れます。

「愛の南京錠」発祥の地、平塚にモニュメントが完成!

恋人同士が互いの永遠の愛を誓うために南京錠をかける「愛の南京錠」。ヨーロッパでは2006年、イタリア・ローマから始まったとされていますが、実は日本ではもっと早く、80年代には始まっており、一説によると、その元祖がここ湘南平なのだそうです。そんな「愛の南京錠」をかけることができるモニュメント「ainowa」がこの度、湘南平に完成。3月14日に、モニュメント完成の発表会が開かれました。

  • 当日は富士山もバッチリ!

平塚市長も一押し! 多くのマスコミも注目

当日は、湘南平ならではの絶景が楽しめる好天に恵まれた、絶好の“湘南平日和”。落合克宏平塚市長のあいさつでは、「恋人はもちろんのこと、家族や友人とのフォトスポットとして活用して欲しい」とのコメントも。多くのマスコミ関係者が集まり、その完成を祝いました。

  • 落合克宏 平塚市長

  • 多くのメディアも取材に訪れました

今回お披露目となったモニュメント「ainowa」ですが、こちらは造形作家・デザイナーである尼子靖さんによる作品。平塚市のシティプロモーションのスローガンである「手をつなぎたくなる街 湘南ひらつか」にちなんだもので、「人と人との輪」や「絆」を意識したリング形のデザインになっています。

高さ、幅ともに約2mで、左右に3本ずつあるバーに南京錠をかけられるようになっているそうです。さらに今回の完成を記念して、ハート形の南京錠を「湘南平展望レストラン Flat」にて発売。50個限定とのことなので、お求めはお早めにどうぞ。

湘南平でのウェディングもさらに魅力的に!

続いて登場したのは、新郎新婦のモデル。ここ湘南平では「湘南平フォトウェディングプロジェクト」も行われており、手軽にウェディングを挙げることも可能。“フォトウェディングのイベントの一つとして、二人で永遠の愛を誓い、ainowaに鍵をかける”という魅力的な演出も楽しめます。

展望レストランで、平塚の海と山の美味を満喫

また、モニュメントの完成に合わせて、同じ建物の2階にある「湘南平展望レストラン Flat」では新メニュー「湘南サーフ&ターフバーガー/ランチ」を発表。地元平塚の海の幸「サーフ」と山の幸「ターフ」を組み合わせたもので、ここ湘南平で海と山の絶景を眺めながら、海と山の美味を大切な人と満喫できます。

  • 新メニューの数々

地元のいちごを使った新メニューも

さらに、米粉を使用したワッフルも新登場。地元の季節のフルーツを使ったメニューで、今回は平塚産のいちごを使ったピンクなカラースイーツがお目見えしました。まさに恋人同士にふさわしい、甘いひとときを楽しめます。(※「季節のワッフル」は14:30からの限定メニューとなります。)

  • 試食でふるまわれたスイーツは大人気!

  • 絶景とともに食事が楽しめる「Flat」

さあ、湘南平へ!

生い茂る雑木が大胆に切り落とされ、視界もスッキリと開けてさらなる眺望が楽しめるようになった湘南平。今後は「ainowa」を使った、新年の「初日の出イベント」など、さまざまなイベントも検討中とのこと。どんどん魅力的なスポットへと生まれ変わる湘南平へ出かけ、大切な人はもちろん、家族や友人とともに、甘くステキなひとときを過ごしてみませんか?

湘南平 モニュメント「ainowa」

神奈川県平塚市万田790 高麗山公園レストハウス3階展望スペース

[レストハウス開放時間]
9:30~21:30

[お問い合わせ]
平塚市みどり公園・水辺課
電話:0463-21-9852

———–

湘南平展望レストラン Flat

[住所]
神奈川県平塚市万田790 高麗山公園レストハウス2階

[営業時間]
11:00〜17:00(ラストオーダー16:30)

[定休日]
水曜日、第3火曜日

[お問い合わせ]
電話:0463-67-9887

ライター情報

ユゲヒロシ

ユゲヒロシ

鵠沼海岸生まれ、鵠沼海岸育ち。バックパッカーとして世界を旅した後、広告制作会社に。2003年よりフリーランスのライター&ディレクターに。趣味はキャンプ、ロードバイクなど。B・C級グルメ、お酒が大好き。妻と3人の子どもとつましく(?)暮らす。

WAVE