頭上に広がる鎌倉の空。テラスで味わう「ROOFTOPS」の極上グルメバーガー!

小町通りがある鎌倉駅東口を出て徒歩1分。赤い鳥居をくぐってすぐ、ビルの6階に極上のグルメバーガーを味わえる「ROOFTOPS(ルーフトップス)」があります。

大きな窓やテーブルの配置や、スタッフの顔が見えるように工夫された明るいオープンキッチン、そして洗練されたインテリア。開放的で居心地が良く、つい長居してしまう素敵な空間に作り上げられています。

鎌倉駅チカのテラスレストラン! リラックスできる屋内と、開放感抜群のテラス席。

店のドアを開けると、観光客で賑わう小町通りの喧騒から一転、リビングルームのようにくつろげる空間と、その奥には頭上に空が広がる開放的なテラス席。今年3年目というまだ新しいお店ですが、地元ではオープン当初から周知され、すぐ上に青空や夕景を見ながら食事とお酒が楽しめる鎌倉唯一のレストランとして親しまれています。

鎌倉の地産素材を使用。ハンバーガーにもこだわりがたっぷり。

こだわり抜いたボリューム満点のバーガー。使用しているバンズは、マネージャーの池永さんが古くから親交のある鎌倉の老舗「日進堂」のもの。粗挽きでジューシーなパテは素材のまま仕入れ、お店で仕込んでいます。もちろん野菜も鎌倉育ちで、目利きの八百屋さんから旬の野菜を仕入れているそう。

  • ▲ 肉汁がこぼれないよう、ラッピングペーパーに入れて召し上がれます

バンズ、肉、野菜……全ての素材にこだわり、スタッフが心を込めて丁寧に作る理由を尋ねると、「そうしないと他のチェーン店と変わらなくなってしまうからね」と池永さん。一口食べれば、極上グルメバーガーの違いに納得します。今回いただいたのは、毎月変わるマンスリーバーガーの「BBQオニオンバーガー」。サイドメニューが2つ選べるプレートとなっています。

  • ▲「BBQオニオンバーガー」(写真左)。自家製マッシュドポテト、ラタトゥイユをサイドメニューに

絶品バーガーを楽しむなら、何といってもテラス席。50人規模の貸し切りパーティーもOK。

お店の売りでもあるテラス席は、いい天気の日には天井を開放。外からの風がとても気持ちよく抜けていきます。日差しの強いときは窓のシェードを下ろし、夕暮れになると全てのシェードを開ける……といったスタッフの細かい配慮がなされています。

この店の特徴は、貸し切りパーティーやイベントが多いこと。6階にあることから音を出しても気にせず楽しめるほか、テラス席含め50人程度まで収容可能なことから、飲み放題付きの様々なパーティープランが用意されています。

「鎌倉は人がいいですね。鎌倉の人はみんな鎌倉が好きで、お互いに仲がいいんです」と話す池永さん。夜は今より更にお酒を飲みやすい場所にしたいそう。お酒に合うメニューが多く、池永さんが作り上げるお酒好きが集まる夜の部もワクワクします。

  • ▲ 笑顔が素敵なホーリーさん(写真左)とミツキさん(同右)

何度訪れても新しい何かに出会えそうな、遊び心がたっぷり詰まった「ROOFTOPS」。鎌倉の空の下、昼間は気持ちよい青空と極上のバーガーを、夜は沈む夕日をつまみに美味しいお酒を、そして心地よい時間を過ごしませんか?

ROOFTOPS

神奈川県鎌倉市小町1-6-17 鎌倉マークビル6階

[営業時間]
11:00~22:30(L.O. 21:30)

[定休日]
水曜

[お問い合わせ]
Tel: 0467-84-9546

[ウェブサイト]
http://www.rooftops.jp/

Facebook: @kamakurarooftops
Instagram: @rooftops_kamakura

ライター情報

emi

emi

藤沢市在住。心地よい場所、物、人が大好き。長年の趣味であるヨガは、更なる心地よさ追求のためインストラクター資格を取得。最近では山の心地よさに魅せられ、「登山」が新たな趣味のひとつに。愛するわが街・湘南のあちこちにこぼれ落ちている“心地いい”を拾い集めて、たくさんの方々に広め、伝えたい!!と日々奔走中。

WAVE