25時ごろまでゆる〜く営業。アジアン屋台風 居酒屋「kipon」。

「夜遅くまでオープンしている居酒屋さんも紹介してほしい」というサイトをご覧の方からのリクエストに応えて、編集部がおすすめするのがこちら。

茅ヶ崎にある「アジアン屋台風 居酒屋  kipon(キポン)」は25時まで営業。東南アジア系のエスニック料理をつまみながら、ゆったりした時間を過ごせます。

約10年営業した場所から、風通し抜群の一軒家に移転。

「kipon」があるのは茅ヶ崎駅南口の駐輪場を東に進んで150mほどのところ。オープンしたのは2014年5月。実は以前は南口の別の場所でお店を10年ほど営んでいたそうです。

以前の店舗はマンションの1階にあり、せっかくの湘南なのに、風の抜けない雰囲気……お店のサイズも大きく、お客さんとの距離も遠かったそうです。そこで、お客さんともっと触れ合ったり、会話したりしたいと思うようになって、現在の場所に移転したとのこと。

  • ▲ お話しながらカウンターで

  • ▲ 手作りの看板がいい味だしてます

新店舗はその点、窓が多く、古材をふんだんに使用した一軒家。

2階にも飲食スペースがあり、そこはなんと畳敷き!

そして、お客さんともコミュニケーションできる絶妙の大きさ。「来店される方、全員と喋りたい、直接会話がしたいんです。お客さま同士も仲良くなれる距離感だと思います」とオーナーの神山さん。

  • ▲ 気さくなオーナー神山さん

お店イチオシは「タイすき鍋」。その他、軽くつまめる小皿料理も。低めの値段設定もうれしい!

これからの寒い時期にぴったりなのが「タイすき鍋」。鶏ガラや野菜などをじっくり煮込んで作ったシンプルなスープ。神山さんオリジナルソースにお好みでピーナッツとパクチーをスープに混ぜていただきます。編集部Kもお気に入り! これが絶品なんです。

  • ▲ 人気の「タイすき鍋」

インドネシアの焼き鳥サテや海南チキンライス、ソーミンチャンプルー、ココナッツミルクラーメンなど、東南アジア料理を「kipon」流にアレンジ。

  • ▲「サテアヤム」(左)と「 ムーピン」(右)

  • ▲「海南チキンライス」

  • ▲「ソーミンチャンプルー」

  • ▲「ココナッツミルクラーメン」

  • ▲「エビのココナッツミルク煮と煮玉子」

さらに、「さんまの塩焼き」にはサルサソースとパクチーが。さまざまなものを食べていただきたいという理由から、価格は低めに設定。

  • ▲「蓮根のはさみ揚げ(バイマックルー入り)」

  • ▲ これが人気の「さんまの塩焼きサルサソースとパクチー」

アルコールは豊富にご用意しています!

東南アジアのビールや泡盛、焼酎、日本酒などお酒も充実。柑橘類や緑黄色野菜をブレンドした梅酒は、強いお酒が苦手な方にも好評なんだとか。

  • ▲ アジア系のビールから「オリオンビール」に「ホッピー」まで

  • ▲ 日本酒・焼酎の種類も充実

  • ▲ 泡盛もご用意しています

  • ▲ 柑や緑黄色野菜をブレンドした梅酒

三線教室やライブも開催し、地元の人々と積極的に交流。

内装はインドネシアの屋台をイメージしたもの。道路側にキッチンを設置し、その小窓からは通行する人たちともおしゃべりができるそうです。

さらに月に一度、近所の矢島三線工房を営むヤジーさんを迎え、2階の座敷スペースで三線教室を開催。また不定期で投げ銭ライブも行われています。

店名の由来は「Keep on」から。「まず自分が楽しむことがお店を継続していける秘訣ではないでしょうか。お客さまがここへ来て、日々の疲れをリセットし、元気になって帰っていただきたいと思っています」。そんな神山さんのホスピタリティに溢れた想いはこれからも進み続けることでしょう。

食事や飲み物はもちろん、接客や内装までを含めトータルなお店づくりを目指しています。女性おひとりでもぜひ!

 

  • ▲ 月に1度の楽しい三線教室

  • ▲ 6〜7人の席も

アジアン屋台風居酒屋 『Kipon(キポン)』

神奈川県茅ヶ崎市幸町19-7

[営業時間]
17:00〜25:00ごろ

[定休日]
月曜日

[連絡先]
Tel: 0467-88-2914

Facebook: @kipon2003

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

WAVE