“非日常な日常”にワーゲンを。葉山「THE HOUSE」がコラボレーションを展開。

週末の旅行先として高い人気を誇る葉山。海と山に囲まれた自然豊かなこの街にあるプライベート邸宅「THE HOUSE(ザ・ハウス)」「THE HOUSE on the beach(ザ・ハウス・オン・ザ・ビーチ)」が、「フォルクスワーゲン」とのコラボレーション『Volkswagen POP UP BEACH HOUSE(フォルクスワーゲン・ポップアップ・ビーチハウス)』を展開しています。

そこで、今回は編集部が実際に「THE HOUSE」と「THE HOUSE on the beach」におじゃましました。贅沢な休日を過ごすグランピングのワンシーンに、おなじみのVWマークがアクセントを沿える様子をご覧ください。

葉山・元町から御用邸までの間に佇むプライベート邸宅「THE HOUSE」「THE HOUSE on the beach」と、1960年代アメリカ西海岸の“豊かなライフスタイル”という世界観の象徴であるフォルクスワーゲン。この二者によって展開されているコラボレーションが『HAYAMACATION(ハヤマケーション)』です。

その一環として行われているのが、3ヶ月限定の『Volkswagen POP UP BEACH HOUSE(フォルクスワーゲン・ポップアップ・ビーチハウス)』。近年トレンドとなっているポップアップストア(期間限定店舗)のスタイルをプライベート邸宅に落とし込んだコラボレーションで、新しいバケーションスタイルを提案しています。

「THE HOUSE」「THE HOUSE on the beach」に共通するのは、眼前に湘南の海を望むロケーション。ゆったりと、そしておおらかに揺れるクリアブルーの眺望は、どこか親しみのある安らぎを心に与えてくれます。

そんなラグジュアリー空間に溶け込み、そして心躍る遊び心をくれるのが、カリフォルニアのムードを漂わせるアイテムとフォルクスワーゲンのアイコンたち。

1960年代、アメリカ西海岸のカルチャーシーンにおいて、フォルクスワーゲンは“ビートル”こと「Type 1」や、“ワーゲンバス”として知られる「Type 2」などに代表されるように、“豊かなライフスタイル”という世界観を広めていました。

そして、その世界観と現代の湘南が持つムードが合致していたことが今回の『HAYAMACATION』につながっています。人それぞれ、彩りのある生活が営まれる湘南で過ごす休日は、非日常でありながら日常に触れられる新しさを感じさせます。

ちなみに、『Volkswagen POP UP BEACH HOUSE』開催期間中にご宿泊のみなさまは、フォルクスワーゲン『The Beetle』もしくは『Golf Touran』のいずれかを試乗いただけます。葉山の街をフォルクスワーゲンと共に巡って楽しむのもよさそうですね。

ちょっぴり贅沢なウィークエンドを過ごしたいとお考えのあなたに。湘南・葉山で過ごす“非日常な日常”を検討してみてはいかがでしょうか。

HAYAMACATION 「Volkswagen POP UP BEACH HOUSE」

[開催期間]
2017年7月19日(火)〜10月初旬

[対象]
下記いずれかから宿泊をご予約のお客様
・ THE HOUSE公式アカウント
・ 一休.com バケーションレンタル
※ご予約完了済み、またはご予約が間に合わない方には当日ご案内いたします。

[ウェブサイト]
https://www.hayamacation.com/

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

WAVE