駅から海まで一直線! 開放感あふれる平塚南口の大通りをのんびりお散歩。

平塚駅南口から湘南シーサイドを走る国道134号線まで、およそ1キロの道のりを一直線に延びているのが「平塚なぎさプロムナード」です。

この通りの特徴は、なんといっても開放感! 海まで続くまっすぐな道には電柱がなく、青空の下で20分程度のお散歩を楽しめるのでオススメです。沿道にあるスポットも一緒にご紹介しますので、街歩きのガイドにご活用ください。

駅前の噴水広場では人魚像がお出迎え!

平塚駅南口の階段を降りた目の前には噴水広場があります。ここに設置されているのが「海の讃歌」という銅像。かつては駅北口にあったもので、平塚市民にはよく知られているオブジェです。

ちなみに、夜になると銅像がライトアップ。昼間とはうってかわって幻想的なムードになります。

  • ▲ 噴水が涼しげな「海の讃歌」像

  • ▲ 夜はライトアップで幻想的に!

噴水の周りにはベンチが設置されているので、お友達と待ち合わせをしたり、ほっと一息つくのにもちょうど良さそうですね。それでは気を取り直して、平塚なぎさプロムナードを海方面へと進んでいきましょう。

  • ▲ ここから南方向へと向かっていきます

予約多数のフレンチ料理店、地元に愛されるレストラン…名店並ぶプロムナード。

平塚南口一帯ではよく見られる松の木が立ち並び、その上にあるのは広い空のみという非常に開けたロケーションの平塚なぎさプロムナード。

のびのびとした気持ちで歩いていくと、地元・湘南の食材にこだわったフレンチの名店「H×M(アッシュエム)」や、雑貨店とレストランがひとつになった「ルナカフェ」などが見えてきます。おいしいランチ、あるいはコーヒーブレイクやお買い物に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


  • ▲「H×M(アッシュエム)」

  • ▲「ルナカフェ」

松風町の人気サンドバー辺りまで来たら、海はすぐ近く。

  • ▲ 松の木が生い茂る「湘南高浜台ハイツ」付近。ここまで来れば海も近いです

ここまで来たら、全体のだいたい3分の2程度。だんだんと松の木が増えていき、それに伴って潮風も感じやすくなるエリアに入っていきます。海まであともう少し。

このあたりには、テレビや雑誌などでも紹介されるなど話題沸騰の人気店「松風サンド&バー」があります。ここのサンドは海で食べるお弁当代わりにもピッタリ。

  • ▲「松風サンド&バー」

プロムナードの終点には、大きな芝生を備えた公園が!

平塚なぎさプロムナードの終点である「平塚駅南口入口」交差点の手前には、毎月第2日曜に『SunSunマルシェ』が開催されている湘南海岸公園があります。広大な芝生が広がるこの公園では、イベント開催時になると80近いブースが設けられるなど賑わいを見せるようになります。


  • ▲ 青々とした芝生が広がる湘南海岸公園。『SunSunマルシェ』では子ども向けのアクティビティも

そして国道134号線を渡った先にあるのが、以前もご紹介した「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク」。ボードウォークには平塚出身ペインター・オノルイーゼさんの作品が描かれています。

さまざまなビーチスポーツを楽しめる環境が整っているほか、防波堤の近くは波が穏やかということもあって、最近話題のSUP(スタンドアップパドル)に適した環境にもなっています。湘南エリア有数のビーチレジャースポットは要チェックですね!

広々とした空間と自然に恵まれた平塚南口エリアの大通り付近は、この他にもまだまだ魅力的なスポットが目白押し。湘南特有のゆったりとしたムードに包まれながら、のんびりお散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。

平塚なぎさプロムナード

[区間]
平塚駅南口〜国道134号線「平塚駅南口入口」交差点

[全長]
1.2km

平塚駅南口から湘南海岸公園までは路線バス(平16)も運行しています。
駅前ロータリーからご乗車の方は21番のりばへとお越しください。

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

WAVE