イタリア生まれのビーチスポーツ! 誰でも楽しめるビーチテニスを湘南で。

近年盛り上がりを見せるビーチスポーツ。定番のビーチバレーをはじめ、ビーチサッカー、ビーチベースボール、ビーチラクロス……など、続々誕生する新しいスポーツの中でも特に人気を集めているのが「ビーチテニス」です。

イタリアで産声を上げたビーチテニスはビーチバレーとテニスをかけ合わせたスポーツで、ヨーロッパを中心に競技人口が急増中。そんなビーチスポーツの魅力に迫るべく、レッスンが行われているという湘南・鵠沼海岸の常設ビーチコートへと向かいました。

ビーチコートが多数常設! 日本のビーチバレー発祥の地・鵠沼海岸。

小田急・鵠沼海岸駅から徒歩10分。神奈川県立湘南海岸公園の裏にあるビーチは、日本ビーチバレー発祥の地として知られており、10〜14面もの豊富なビーチコートが常設されています。

西に富士山、東に江ノ島を望む抜群のロケーションは、ビーチバレーなどで爽やかに汗をかく人々で賑わっています。

このビーチコートで行われているのがビーチテニス。高さ170cmのネットに区切られた8m×8mのコートで、柔らかいノンプレッシャーボールを「パドル」という専用のラケットで打ち合うスポーツです。ビーチで行うため、ノーバウンドでラリーを続けるところが通常のテニスと異なっています。

ビーチテニスは国内外で国際大会が開催されており、場内をDJやライブパフォーマンスが盛り上げます。海外からも選手が参加しているので、インターナショナルな雰囲気を味わうこともできそうですね。

  • ▲ 海と江ノ島を横目に、潮風を感じながらプレー

  • ▲ ビーチテニス専用ラケットの「パドル」

日本のトップレベルの選手の練習や試合が間近に見られる!

鵠沼海岸の常設ビーチコートでは、全日本3連覇を達成した相澤幸太郎選手や、日本ランキング1位・山本直晃選手のプレーを間近で見られることも。お2人は一般社団法人トータルビーチスポーツでビーチスポーツの普及と定着活動を行っており、山本選手は「日本でも海外のように砂浜を心豊かに楽しむ文化が定着してほしいですね」と話しています。

  • ▲ 日本ビーチテニス界を牽引する山本選手(写真左)と相澤選手(同右)

  • ▲ 相澤選手によるビーチテニス指導者養成講習

日本ビーチテニス連盟に加入すると、1回800円で自由にビーチテニスを楽しめます。ラケットのレンタルも行われており、ビーチまで手ぶらで来ても大丈夫というのがうれしいですね。

自然の中で仲間と共に笑い、汗を流す。鵠沼海岸の常設ビーチコートでは、そんな素敵なコミュニティを育む仲間が待っています。 羽子板感覚で誰でも気軽に始められるビーチテニス。海岸散歩のついでに、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

日本ビーチテニス連盟 神奈川県支部

神奈川県藤沢市鵠沼海岸1-3-19-101

[お問い合わせ]
E-mail: toshi@beachtennisjapan.com
Tel: 090-3241-3579

[ウェブサイト]
http://www.beachtennisjapan.com/

Facebook: @beachtennisrocks

ライター情報

himawari

himawari

現役子育て中の翻訳家・ライター。夫、子ども2人、柴犬と湘南で暮らしています。 子育て世代目線で地元ならではのコミュニティやお店の情報を発信中。またスポーツ愛好家・愛犬家としてのライフスタイルも提案していきます。

WAVE