湘南・藤沢で桜を見よう! 市街地からも程近い自然のサンクチュアリへ。

日中はポカポカ陽気な日が増え、いよいよ湘南にも春の訪れが告げられました。年度初めの慌ただしくなりがちな今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今年の桜は遅咲きなところが多めとなっていますが、湘南・藤沢にある新林公園の桜は見頃を迎えています。これからお花見を予定しているみなさまはどうぞご参考に。

藤沢の中心部から少し離れたところにある新林公園は16ヘクタール以上の広々とした公園で、バードサンクチュアリや江戸時代の古民家が保存されているなど、憩いの場として知られています。

この公園には桜の木がたくさん植わっており、春には多数の家族連れで賑わいます。またこの公園には野生動物も生息しているそうで、カワセミなどの野鳥をはじめ、運が良ければリスに遭遇することも……?

桜の木や芝生などに加え、遊具も充実しているので子どもたちも退屈しません。この日も大人たちがおしゃべりに興じる一方、子どもたちは辺りを楽しそうに駆け回っていました。

この週末は天気が心配ですが、チャンスがあればぜひ足を運んでみましょう。お花見の後は藤沢市街に戻るもよし、江ノ島までのんびりお散歩もよし。休日の行楽をお楽しみください。

新林公園

神奈川県藤沢市川名字新林411-1

[駐車場]
35台(9:00~16:30)
※駐車台数に限りがございますので公共交通機関をご利用ください。
※大型バスは利用できません。
※満車の際は奥田公園駐車場(有料)をご利用ください。

[ウェブサイト]
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/kouen/kyoiku/leisure/koen/fujisawashi/shinbayashi/

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

WAVE