湘南の新たなライフスタイルを発信。ビーチサイドでの遊びが、もっと楽しくなるショップがオープン。

2017年1月14日、辻堂団地のすぐ近くにオープンした「FAVUS(ファバス)」。店内には「SUP」と「ピストバイク」を中心に、新しいライフスタイルを提案するさまざまなアイテムが並んでいます。

同ショップを手がけたのは、東京・西麻布のSUPショップ「ELIMA」と、ピストバイクショップ「DINER」。オリジナルアイテムと厳選したセレクトアイテムを取り揃える店内には、マネージャー福井さんの「都心の人たちを海に呼び込みたい」という想いが、いたるところに散りばめられています。

SUPというのは、浮力の強いサーフボードに立ち、パドルで漕ぐアクティビティ。空気を入れるインフレータブルタイプも増えていて持ち運びが楽なのも魅力のひとつ。沖でのんびりクルージングをすれば、湘南の海で優雅に水上散歩を楽しむことができます。そしてこのSUPの人気の秘訣は、初めての人でもその日のうちに立てるようになるハードルの低さ。海でのアクティビティデビューにはうってつけとのことでした。

湘南で自転車というと、大きいハンドルのビーチクルーザーが目立ちます。あえてピストバイクを選んだ理由を伺うと「湘南の海岸線をカッコ良く移動するためのツールとなると、ピストバイクなんですよね。カスタムして見た目や乗り味を自分好みにしてみるのもピストバイクの楽しみの一つです。この辺は坂道も少ないし、速くてシンプルでカッコ良いピストバイクで、移動する楽しみを実感してほしいですね」。

ウィンタースポーツの世界プレーヤーが、湘南を選んだ理由とは。

湘南での新しいライフスタイルを発信するマネージャーの福井さんですが、もともとは長野県の出身で海とは無縁の生活をしていたそう。スキーに没頭し、2012年にはスキークロスで世界選手権にも出場するほどの腕前。そんな福井さんがスキーのオフトレとして夏にできることはないか、と考えていたとき、サーフィンと出会いました。

「山しか知らなかった僕が、サーフィンを教えてもらって、こんなに楽しいスポーツがあったんだと感動しました。海の上にいればそれだけで気持ちが良いし、大きい波が来たときには刺激的だし、いろいろな感覚を味わうことができます。今でもサーフィンは良くしますし、波のない時には子供と一緒にSUPを楽しんでます」

  • @JUN YAMAGISHI

「FAVUS」がオープンしたことをきっかけに、湘南へ引っ越すことを決めた福井さん。これからもSUPツアーを企画したり、ピストバイクで海沿いをグループライドをしたり。試乗会や、ヨガ教室も開催していきます。ショップで商品を販売するだけではなくて、湘南での新たなライフスタイルを体験できる場を提供していきたいと語る福井さん。

HPや店舗で随時、イベントのお知らせをしていくそうなので、まずは気軽に「FAVUS」に足を運んでみて、SUPとピストバイクのある生活を体験してみてはいかがでしょうか。

FAVUS

神奈川県藤沢市辻堂西海岸2-1-12

[営業時間]
10:00〜19:00

[定休日]
木曜

[お問い合わせ]
Tel: 0466-54-7227

[ウェブサイト]
http://www.favus.jp/

Facebook: @favusshonan
Instagram: @favusshonan

ライター情報

うちやまりゅうへい

うちやまりゅうへい

湘南在住で休日にはサーフィン、SUP、釣りをしています。高確率で出没するのは江ノ島周辺。そんなわけで、ここ湘南に思わず移住したくなってしまうような、ワクワク記事をお届けします。