ビーチグラスを使って遊ぼう!『うみのわ』で海を想うひとときを。

海に想いをはせ、海を想う人たちがつながり、また海辺や海の中の環境を考え、海につながる私たちの暮らしを考えよう。そんな想いをもとにスタートしたイベント『うみのわ』の第3回が、3月26日(日)に開催されます。

ビーチグラスを使ったゲームやワークショップなど、内容盛りだくさんで行なわれる『うみのわ』。ぜひご家族で出かけてみてはいかがでしょうか。

【海の漂着物のワークショップ】

[時間]10:00~14:00
[場所]熊澤酒造敷地内(屋外)
[料金]無料、各200~500円

・「かおかおパンダのビーチグラスにお絵描きワークショップ」
かおかおパンダと一緒にビーチグラスに楽しくお絵かきしよう。箱付き!

・「みんな集まれ!ビーチグラスのメッセージボード作り」
流木とビーチグラスを使って、海にゴミのポイ捨てをしたくならないような、オリジナルの素敵な看板を手作りしよう。

・「湘南BLUEによる、ワイヤーラッピングペンダント・ビーチグラスのアロマ芳香剤」
S-NATURE湘南ビーチグラス×BLUE BLUEのお2人と一緒に作ってみよう。お好きなビーチグラスや貝殻を選んでね。

・「ビーチグラスとはぎれでつくろう!オリジナルチャーム」
紙粘土の土台にビーチグラスや木のワッペンを散りばめて、オリジナルのチャームを手作りしよう。

・「ブレッドオーナメントで作る、アイシング風メッセージプレート」
水分を飛ばしたパン生地の上に、カラフルなアイシングやビーチグラスをデコレーションして、部屋に飾るメッセージプレートを手作りしよう。

【ビーチグラスゲーム】

[時間]10:00~14:00
[場所]熊澤酒造敷地内(屋外)
[料金]300円(×2回で500円)

[内容]
5つのゲーム全参加で300円。参加者全員に「うみのわ」限定缶バッジ4つの中からお好きなものを1つプレゼント! 5つのゲームのうち4つをクリアすれば、更にもう1つの缶バッジをプレゼント!

・ビーチグラス水中落とし:水中にビーチグラスを落としてカップに入れよう

・ビーチグラス色当てゲーム:2つのBOXから同じ色のビーチグラスを引き当てよう

・ビーチグラス放り投げゲーム:カップの中にビーチグラスを上手に放り投げよう

・ビーチグラス射的:パチンコでビーチグラスを飛ばしてカップを倒そう

・ビーチグラスはじき飛ばし:ビーチグラスで相手のビーチグラス全てをテーブルから落とそう

【第9回ビーチグラスコンテスト開催】

[時間]13:00~14:00
[場所]熊澤酒造敷地内(屋外)
[料金]無料

[内容]
小さなお子様から大人まで誰でも気軽に参加できます。とっておきのビーチグラスを1つだけ持参して参加ください。優勝者には作家さんによるスペシャルな賞品&表彰状をプレゼント!

【海をキレイにする洗剤を湘南で開発者した“きむちん”の洗剤学校】

[時間]14:00~15:00
[場所]熊澤酒造敷地内(ヴルストカフェ地下)
[料金]無料、先着40名様

[内容]
1日で94%を生分解する湘南生まれの洗濯用洗剤「All things in Nature」の開発者である“きむちん”によるおもしろ実験講座。誰でも家庭ですぐに実践することができる節水方法や洗剤の減らし方などもお伝えします。

【「うみのわ」恒例 きむちん&与論島の龍介&ビーチマネー事務局なおやの「うみのわ」トークショー!】

[時間]15:00~16:00
[場所]熊澤酒造敷地内(ヴルストカフェ地下)
[料金]無料、先着40名様

[内容]
きむちん、龍介、なおやが出会い、福岡、与論島、南伊豆のそれぞれの地で「エコよりもニコッ」の精神で繰り広げる環境活動を湘南の皆さんとシェアしていきます。海が大好きな皆さん、つながりましょう!

【スピーカープロフィール】

木村正宏(きむちん)
有限会社 がんこ本舗 代表/冨士行者(冨士道 神道扶桑教 神職)/ビーチマネー& MY LITTLE POCKET の生みの親/シャチの会設立準備委員会 委員長

茅ヶ崎を発信基地に、1976年から自然保護活動を続ける“きむちん”こと木村正宏さんは、東京農大卒の元プロクライマー。ヒマラヤ山脈のピークにも2度立ち、嵩じて450年の歴史を持つ、富士山を根本道場とした行者となる。しかし、収入ソースである発明家歴は最も長く、中学時代に遡る。そのテーマは、”作るひとも伝えるひとも使うひとも、皆んながHAPPYになるモノづくり”。合言葉は「エコよりもニコッ!」

池田龍介(りょうすけ)
誇れるふるさとネットワーク代表兼雑用/SUPよろん/古民家民泊・池田家

鹿児島県の最南端、与論島出身。2014年3月末に帰郷し、翌朝から漂着ごみを毎日拾う「美ら島プロジェクト365」をスタート。いつしか地域内で「ごみ拾いの人」と呼ばれるようになり、そのことに違和感を感じ始める。大事なことは「特定の誰か」が環境保全に取り組むのではなく、「大切な場所にごみがあったら自然と手が伸びる人」を増やすこと。

堀直也(なおや)
エコサーファー代表/ビーチマネー事務局長/東海大学海洋学部環境社会学科特別講師

藤沢市から大自然が残る南伊豆町に約6年前に移住。現在は、日本渚百選の弓ヶ浜近くで家族5人の田舎暮らし中。2001年にエコサーファーを立ち上げ、“自然を守るには自然の中で遊ぶことが一番の近道”と気づき、南伊豆町の海・山をフィールドにたくさんの自然体験を実施している。“きむちん”の始めたビーチマネーを全国へ広げること11年目。

【海の宝物×ART展 made by glassmans】

[期間]3月26日(日)~4月9日(日)
[場所]熊澤酒造敷地内(モキチヴルストカフェ地下)
[料金]無料

[内容]
ビーチグラスを使ったglassmansさんの作品の展示や過去のビーチグラスコンテストで優勝したビーチグラスをはじめ、非常に珍しいビーチグラスが50点ほど並びます。

【アーティストプロフィール】

glassmans
1963年日本生まれ。43歳という遅さで波乗りを始めたおかげで、波打ち際でキラキラと光る宝石たち(ビーチグラス)と出会う。と同時に、キラキラと笑顔輝く多くのオトナ達とも出会い、大きな財産となる。2013年、沖縄への転勤を機に、沖縄で拾い集めたビーチグラスと砂を使った作品作りを始める。

内容盛りだくさんのイベントですね! ぜひお友達、ご家族と一緒に足を運んでみては如何でしょうか。

うみのわ vol.03(会場:熊澤酒造敷地内)

神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7

[開催日時]
2017年3月26日(日)10:00~16:00
※「海の宝物×ART展」のみ〜4月9日(日)まで

[主催]
ビーチマネー事務局

[協力]
熊澤酒造、がんこ本舗

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

WAVE