湘南・茅ヶ崎の洗練されたセレクトショップで、素敵な出会いを。

茅ヶ崎駅南口から湘南の代名詞・国道134号線(R134)へと真っ直ぐと続く「雄三通り」。茅ヶ崎のローカリズムやカルチャーが溢れるこの通りに、 アメリカ西海岸のヴィンテージショップを思わせ、一際存在感を放つセレクトショップ「YELLOW TAIL(イエローテイル)」があります。

YELLOW TAILのオーナーである藤本さんは “アメカジの雄” 。17年勤務した渋谷の老舗ショップ「BACKDROP」では営業、店長、そしてバイヤーを経験しました。茅ヶ崎に移住したのは今から15年前のことで、日々暮らしていくうちに、この町に根付くローカリズムに対する強い共感を覚えました。

やがて、“自分の店を持ちたい”と思うようになった藤本さん。その気持ちを形にする場所としてここ茅ヶ崎を選びました。 そしてこの2月、YELLOW TAILは人々に愛され続けて10周年を迎えます。

古材やトタンで作られた内装と、ヴィンテージディスプレイが織りなす唯一無二の空間。

独自の目線で選び抜かれたアイテムは 「STANDARD CALIFORNIA」「JACKSON MATISEE」 「CAPTAINS HELM」「LARRY SMITH」「VANS」「CAMCO」 など。古材やトタン、ヴィンテージディスプレイが使用された雰囲気のある店内に、アメカジ、サーフィン、スケートボード、バイクといったカルチャーを愛する人なら誰しもが手にしたい、または手にしたことがあるブランドのアイテムが所狭しと並んでいます。

  • ▲「STANDARD CARIFORINIA」LOGO WAPPEN MESH CAP

  • ▲「VANS」CLASSIC AUTHENTIC、 VAN DOREN AUTHENTIC、 VAN DOREN OLD SCHOOL、MT.EDITON

  • ▲【LARRY SMITH】TRUCKERS WALLET 【SunKu】STAR BEADS BRACELET、 CHRISTMAS BEADS ANKLET

  • ▲「Sandie.」THE EARLY BIRD CORDUROY CAP

「STANDARD CALIFORNIA」のキャップは新作アイテムで、CALのインパクトが目を引きます。同ブランドである「Champion」の別注リバースウィーブフードスウェットとセットにしたスタイリングも合いそうですね。

サーフィン、音楽、食。様々なカルチャーが根付く町・茅ヶ崎。

「町や人を大切にする方がとても多いと感じています。サーフィン、音楽、食といったカルチャーもとても好感が持てるし、多趣味な方が多い印象ですね。人生の楽しみ方を知ってる方が多いんじゃないでしょうか。自分にとって、とてもいい刺激を受ける町です」

茅ヶ崎という町を15年見てきたオーナーの藤本さんの言葉には、遊びココロを忘れない少年の様な真っ直ぐさと共に、茅ヶ崎への愛情、優しさが垣間見られました。

選び抜かれたアイテム、雰囲気のある店内、そして粋なオーナー。全てに出会える「YELLOW TAIL」に足を運んでみてはいかがでしょうか。きっと素敵な出会いがありますよ。

YELLOW TAIL

神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-7-25-1F

[営業時間]
12:00〜20:00

[定休日]
水曜日

[お問い合わせ]
Tel: 0467-87-2707

[ウェブサイト]
http://theyellowtail.com/

ライター情報

SHOGO

SHOGO

休みがあればバックパック1つで国内外問わず旅をしてきた28歳。2016年夏に湘南の太陽と海に魅せられ茅ヶ崎に移住。今はサーフィン、キャンプにどっぷりはまり、将来はサーフボードとテント片手に愛する人と世界中の海山に…なんて妄想している。 “今を丁寧に生きる”を座右の銘に掲げ、“湘南の今”にフォーカスし活動中。

WAVE