昼は湘南でカフェまわり&絶景スポットへ。そして夜は江ノ島花火大会へ行こう!!

10月に入り、湘南も肌寒い季節に入りましたね。2016年、湘南では今年最後の花火大会?「ふじさわ江ノ島花火大会」が今週末15日(土)に開催されます。

18:00〜18:45の約45分間で、その数3,000発というので圧巻です! その中でも注目したいのは、澄んだ秋の夜空に打ち上がる特大2尺玉は、空中で直径約480mにもなる大輪の花火は必見。

編集部オススメスポット紹介!

せっかくの休日、どうせなら午前中から湘南を満喫してみませんか?!編集部がオススメするスポットやお店をご紹介しましょう。

【1、稲村ヶ崎で江ノ電をみながらモーニング】
江ノ電が真横を通る古民家カフェ「ヨリドコロ」で、上質な干物を食す!

ヨリドコロから海へ徒歩3分。するとそこには……

【2、キラキラした海を眺めてのんびりしよう】
海と江ノ島がきれいに見える人気スポット! そこは海沿いにある「稲村ガ崎公園」。

稲村ヶ崎から歩いて、七里ヶ浜へいきましょう!♪ 線路沿いを歩けば江ノ電が、海沿いを歩けばキラキラした大海原をながめることができます。

【3、七里ヶ浜で美味しいシェイクを飲もう!】
七里ヶ浜の人気店! フライドポテト&シェイクのお店「Potatis(ポタティス)」!!

【4、気分転換に七里ヶ浜のヘアサロンでリフレッシュ】
プライベートサロン併設。七里ヶ浜の高台にある一軒家の美容室「FAIR by U-REALM」。

時間に余裕がある人は、こちらのハイキングもオススメ。

【5、七里ヶ浜で自然とふれあうハイキング】
【前編】七里ヶ浜の裏山ハイキングコースは見所いっぱいでちょうどいい。

七里ヶ浜から江ノ電で江ノ島へ。元気がある人は歩いていくのもおすすめ! 30分くらいです。

【6、江ノ島駅ちかくのカフェで休憩】
[Café LivingRoom]
具のカスタマイズも楽しめる「ケサディーヤ」のセット。今回は「自家製ピンクレモネード」を添えて

[Café610]
ほっと一息できるカフェでのんびりした時間を。

[Cornology]
美味しいポップコーンを買って花火を見に行こう!

涼しい夜の湘南で上げられる『ふじさわ江の島花火大会』は、子供〜大人まで楽しみのイベントですね! 友達大勢で。友達家族と。予定を合わせて楽しい一日にしましょう。

彼女彼氏とドライブデートもいいですね。駐車場は込むのでAMには湘南に到着してショッピングやカフェなどを回ってみてはいかがでしょうか♪ 江の島近隣の駐車場は満車の確立が高いので、早めがオススメ。満車の場合は、海沿いの鵠沼や辻堂。または辻堂駅・藤沢駅付近に止めて電車で。

【車でお越しの方へ】
片瀬江ノ島駅入口交差点及び江の島入口交差点の右折レーンは午後5時頃、交通規制を行うため右折レーンを封鎖する場合がありますのでご注意ください。
※混雑状況により時間の変更あり。

島内の駐車場が満車になった場合は江の島大橋を車両規制する場合があります。江ノ電駐車センターは終日利用できません。
※ただし、イルキャンティ利用者は午後2時まで利用可。

ふじさわ江の島花火大会

[開催日]
2015年10月15日(土)
雨天・荒天などの順延日…10月16日(日)
※16日(日)も雨天・荒天の場合は中止

[時間]
18:00~18:45

[打ち上げ数]
3,000発(2尺玉を含む)

[打上場所]
藤沢市片瀬海岸西浜

[Webサイト]
https://www.facebook.com/fujisawa.kanko/?fref=nf
http://www.fujisawa-kanko.jp/event/fujisawahanabi.html

ライター情報

SHONAN garden 編集部

SHONAN garden 編集部

海、山に囲まれた日本有数のリゾート・湘南。この地で送るスローライフをより深く、より身近に。地元ならではの目線からあらゆるスポット・イベントなどの情報をみなさまへとお届けいたします。

WAVE